HOME » 主催者一覧 » 保健・医療・福祉サービス研究会 詳細情報ページ


保健・医療・福祉サービス研究会 詳細情報ページ

紹介文

◆◆◆保健・医療・福祉サービス研究会◆◆◆

『保険・医療・福祉サービス研究会は、医療福祉事業の長期的なビジョンと
              経営戦略策定や組織で活躍する“人財”育成をサポートします!』

■公開セミナー・シンポジウム・現地視察研修会・講師派遣(研修会及び経営指導)を行ないます
■医療福祉経営情報誌「Visionと戦略」を毎月20日発行しています。

     ******* HMS会員7つの特典 *******

①月間医療福祉経営情報誌「Visionと戦略」を毎月お届けします
②会員区分に応じて、セミナーの参加料割引が受けられます
   ●購読会員     【セミナー参加料 5%引き】
   ●個人会員・法人会員【セミナー参加料10%引き】
③講師派遣研修会費用の割引をします
  ※ご希望のテーマで研修目的やねらいに合わせ、適任の講師を選任します!
   詳しくはお問い合わせください
④当研究会発行の出版物の割引をします
⑤希望者にはメールマガジンを配信いたします
⑥事業の運営や人材育成などに関する電話相談及び助言をします
⑦その他HMS会員様特別割引(優待)セミナーをご案内致します

  ※その他詳しくは、当会ホームページにてご覧ください。心よりお待ち申しあげます。

         
  

詳細情報

住所 104-0061 東京都 中央区銀座7-2-22 銀座同和ビル2F
電話番号 03-6228-5995

セミナー情報

開催日 講義タイトル/講師名
2016年10月14日
2016年11月11日
2016年12月09日
2017年01月27日
2017年02月24日
2017年02月25日
患者(利用者)様本位の精神の神髄を理解し、インストラクターとして
必要な接遇応対の基本知識・動作を徹底指導すると共に、
施設における接遇改善の進め方や患者(利用者)サービスの手法を学ぶ!!


平成28年度インストラクター養成講座と平行に、自施設の接遇改善を推進し、平成29年度の新人オリエンテーション準備に向けて…

医療・介護の専門性に基づく接遇トレーナー養成のために

これからの医療・介護サービスのクオリティを左右する接遇応対の理念と知識・技術を完全マスターし、

施設内接遇インストラクターとして求められる接遇改善の進め方やスタッフ指導の実践ノウハウを学ぶ
講師:雨宮 惠美 氏 | 料金:92,556円 (HMS会員   83,300円(法人・個人会員)
   〃     87,928円(会報誌購読会員)
一   般   92,556円
(参加料には資料・飲食代を含みます)
講座終了後は『修了証書授与』!

※テキスト「患者接遇の心と技術」「接遇改善マニュアル」をご持参下さい。お持ちでない方は、当日会場にて3割引で販売させて頂きます。

※本講座は、「キャリア形成促進助成金」の対象です。お気軽にお問い合わせください。
 ・100名以下の事業所 <助成額>66,850円 <法人負担>18,850円
 ・100名以上の事業所 <助成額>40,566円 <法人負担>45,134円
)
2016年10月20日
2016年10月21日
2016年11月17日
2016年11月18日
2016年12月15日
2016年12月16日
2017年01月19日
2017年01月20日
2017年02月16日
2017年02月17日
2017年03月16日
2017年03月17日
が国の人口減少や超少子高齢化の進展は、巨大津波のように日本社会を襲い、経済、財政、社会保障と全産業の事業経営に多大な影響を与え、旧来の経営手法や仕組みをスラップ&ビルドすることになる!


医療介護分野でゴーイングコンサーン(継続企業の前提)を目標にしたコンサルティングを全国で展開し、話題を集めている本間秀司氏が、指導先法人限定で行っている経営企画室スタッフ、次世代の経営幹部候補のエリート教育講座を公開!!

次世代の2035年ビジョンに対応し法人経営の中核を担うエリート養成講座

~医療法人・社会福祉法人・民間介護法人の全てが経営を科学する時代、やれば何とかなった時代は終焉する

激変する時代の法人経営には次世代の人材育成こそ勝ち残りの鍵となる、大切な人材に投資を~
講師:本間 秀司 氏 | 料金:324,000円 (HMS会員   291,600円(法人・個人会員)
   〃     307,800円(会報誌購読会員)
一   般   324,000円
(資料・飲食代 含む)

【定 員】 先着20名様
【参加対象者】
 経営企画室スタッフ、将来の経営幹部候補スタッフ、次世代の経営トップ  *同業者のご参加はご遠慮願います。

本講座は、「キャリア形成促進助成金」の対象です。
お気軽にお問い合わせください。

<助成額>            <法人負担>
・100名以下の事業所198,000円    102,000円
・100名以上の事業所124,000円    176,000円
)
2017年03月02日
複合施設を核に定期巡回・随時対応サービスと小規模多機能型居宅介護の24時間サービスで「あすなら安心ケアシステム」を構築する協同福祉会とは!!
「10の基本ケア」に基づき5つのゼロ(①オムツゼロ②機械浴ゼロ③胃ろう・褥そうゼロ④身体拘束ゼロ⑤車いす生活ゼロ)を実現した驚異の高品質の介護力!!


『百聞は一見に如かず』今、国、都道府県、市区町村、全国の介護事業者が注目する!
定巡1ヶ所に120名以上の登録、話題の「あすなら安心ケアシステム」を現地視察!

“在宅重視”の事業展開で躍進する協同福祉会の

地域包括ケアシステム構築の実践モデルに学ぶ

~全国的に開設が困難視される定期巡回・随時対応サービスと小規模多機能の24時間サービスの地域展開と

複合施設の拠点化で大成功を収め、独自の地域包括ケアシステム構築に取り組む社福)協同福祉会の経営戦略~
講師:村城 正 氏 | 料金:30,780円 (HMS会員   27,702円(法人・個人会員)
   〃     29,241円(会報誌購読会員)
一   般   30,780円
交流会参加   3,000円
(ツアー参加料には資料・飲食代を含みます)

17:30~19:30に開催の地域包括ケア推進交流会に参加ご希望の方は、参加者氏名入力の際に、交流会参加の項目にチェックをお入れ下さい。)
2017年03月12日
地域包括ケア実現の中核サービスとして急ピッチで整備が進む小規模多機能は、今後有望事業の位置づけに!!
8カ所の小規模多機能の開設運営従事し、大成功を収めた榊原宏昌氏が実践で培った運営管理ノウハウを分り易く解説指導!!


小規模多機能の成功に求められる現場管理者の資質と運営管理手法を実践に学ぶ

管理者・介護支援専門員のための小規模多機能の運営管理実務講座

~失敗しない小規模多機能の開設運営には、管理者の資質と運営管理スキルが求められる

理念、運営方針、業績を築く営業戦略、人材確保と育成、ケアプラン、ケア実践を共に考える~
講師:榊原 宏昌 氏 | 料金:21,600円 (HMS会員   19,440円(法人・個人会員)
   〃     20,520円(会報誌購読会員)
一   般   21,600円
(参加料には資料・コーヒー代を含みます))
2017年01月22日
2018年医療介護の制度・報酬大改革に向けて進展する社会保障審議会介護保険部会が示す改革案を解説、介護事業への影響を探る!!
報酬改定後1年経過したサービス別影響を徹底検証し、効果的な増収増益の具体策と18年同時改定を見据えた経営戦略を解説指導!!



2025年ゴールに向け急カーブとなる2018年医療介護の制度・報酬大改革の克服に向けて

2018年診療・介護報酬同時改定に

“先手必勝”で完全対応する介護事業戦略

~大幅引き下げとなった2015年介護報酬改定後の経営改善の具体策から、


本年5月公表された「2015年版地域包括ケア研究会報告書」や創設される新型多機能サービスを解説~
講師:酒井 麻由美 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年01月22日
改革を左右する注目の「総合確保方針」見直しの公表で、2018年診療・介護報酬同時改定の医療介護一体改革が見えてくる!!
「介護知らずして医療を語るな」「医療知らずして介護語るな」を合言葉に医療介護融合をめざした組織改革を強力に推進!!


法人外連携の推進は勿論、法人内連携の推進・強化をしたい法人様はとくに必見!!
医師、看護管理者、医療及び介護の各セクションの責任者の参加をおすすめします!!

地域包括ケア実現を強力に促進する

2018年同時改定と医療介護一体化戦略

~貴法人でも取り組めるような法人内連携(施設間・部署間、職種間)


法人外連携強化をすすめていくための実例を紹介~
講師:酒井 麻由美 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年01月25日
経済・財政一体改革で加速する社会保障費抑制策!! 介護報酬依存経営から、 混合介護の新時代へ “今”取り組むべきサービスを解説 !!
本格的な地域包括ケアシステム推進と2018年診療・介護報酬同時改定に向け準備された保険外サービス活用ガイドブック発行の狙い!!


介護保険は創設時から本来混合介護!! 先ずは混合介護の事業スキームの開発から・・・

自由市場参入で”脱公的保険依存経営”

介護事業者の保険外サービス事業化戦略

~社会保障制度の持続可能性の危機から強化される社会保障費抑制策と地域包括ケアシステム推進で

急速に拡大する保険外サービス市場は時代の必然!! “先手必勝”の事業化に向けた経営戦略策定とは~
講師:小濱 道博 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
)
2017年01月25日
新規事業の立ち上げ準備含め、介護事業全般の基準(施設・人員・運営)・報酬を習得し、法人の成長に貢献!!


国の社会保障政策(制度・報酬・その他)や事業運営マネジメントに強い経営幹部・管理者が求められる…

本格化する社会保障改革に対応できる

介護事業運営マネジメント力強化の実践講座

~介護事業の経営管理に求められる介護保険制度・基準(施設・人員・運営)

報酬算定・法令遵守の運営管理のあり方を完全マスターするために~
講師:小濱 道博 氏 | 料金:54,000円 (HMS会員   48,600円(法人・個人会員)
   〃     51,300円(会報誌購読会員)
一   般   54,000円
※参加料には飲食費・資料代を含みます。 )
2017年01月25日
2017年01月26日
2017年02月22日
2017年02月23日
新規事業の立ち上げ準備含め、介護事業全般の基準(施設・人員・運営)・報酬を習得し、法人の成長に貢献!!


国の社会保障政策(制度・報酬・その他)や事業運営マネジメントに強い経営幹部・管理者が求められる…

本格化する社会保障改革に対応できる

介護事業運営マネジメント力強化の実践講座

~介護事業の経営管理に求められる介護保険制度・基準(施設・人員・運営)

報酬算定・法令遵守の運営管理のあり方を完全マスターするために~
講師:小濱 道博 氏 | 料金:97,200円 (HMS会員   87,480円(法人・個人会員)
   〃     92,340円(会報誌購読会員)
一   般   97,200円
※参加料には飲食費・資料代を含みます。

※前半2日間、後半2日間のいずれかのみ、ご参加することも可能です。その場合、参加料は50,000円となります。)
2017年03月12日
地域包括ケアの本格推進や一億総活躍社会の実現(介護離職ゼロ)で益々期待される小規模多機能の整備促進策を解説指導!!
5月20日地域包括ケア推進研究会準備委員会が提言した新型多機能サービス・地域居住総合支援拠点(仮称)の創設とは!!


地域包括ケアの本格推進をめざした新サービス創設の提言が意味するもの・・・

2018年制度報酬改革を見据えた

小規模多機能の将来と今後の経営戦略

~2025年に向け期待される地域包括ケアシステムの中心サービスの小規模、看多機、定期巡回の


これからの整備促進策と話題を呼ぶ新型多機能サービス(仮称)等創設の提言内容を解説~
講師:川原 秀夫 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年01月21日
12月にとりまとめの医療・介護保険制度改正と医療・介護療養病床の再編・転換を踏まえ今後の経営戦略を徹底解説!!
2025年の地域医療・包括ケアビジョンの実現に向けた2018年医療介護の制度・報酬改革への準備と対応策を解説!!



2025年改革シナリオの強化促進策として新たに掲げられた「総合確保方針」を読む

新たな医療介護政策の最新動向解説と

2018年同時改定に向けた病院経営戦略略

~2016年診療報酬改定における医療機能別(高度急性期・急性期・回復期・慢性期・外来・在宅)の


    新設基準、新設加算を総点検!! 完全算定(基準取得、請求漏れを防止)などの増収対策を徹底解説!!~
講師:中林 梓 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(資料・コーヒー代 含む))
2017年02月04日
12月に行われる「療養病床の在り方等に関する特別部会」のとりまとめを踏まえ、療養病床改革をチャンスにする今後の病院経営戦略を解説指導!!
療養病床の再編・転換の可能性(地域包括ケア、回復期リハ、老健施設、特養ホーム、SNR他)をシミュレーションし、メリット・デメリットを提示!!



経営トップの決断に資する療養病床の転換シミュレーションと投資計画を事例で解説する

見えてきた医療・介護療養病床の方向性と

勝ち残るための経営判断・経営戦略

~医業経営に特化し、民間、公立病院の現場を知り尽くした岸野康之氏が多くの転換策の事例を示し


療養病床改革や2018年同時改定をチャンスにする今後の病院経営戦略を分かり易く解説指導~
講師:岸野 康之 氏 | 料金:23,800円 (HMS会員   21,420円(法人・個人会員)
   〃     22,610円(会報誌購読会員)
一   般   23,800円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。)
2017年01月28日
2025年の地域包括ケアシステム構築に向け「2018年地域包括ケア推進改定」となることが予想される2018年同時改定を徹底予測!!
医療介護制度・報酬に精通した酒井麻由美氏が2018年同時改定に向け全国の指導先で実践している“先手必勝”の準備と経営戦略を解説指導!!


“医療・介護の融合”を目指し進められる医療介護一体改革と2018年同時改定で大きく変わる介護事業経営・・・

2018年診療・介護報酬同時改定が目指す

地域包括ケア推進大改定への準備と対応策

~安倍政権が進める2020年のプライマリーバランス黒字化目標の実現に向け経済・財政の一体改革で

進められる社会保障費抑制の具体策と2018年同時改定を展望した介護事業戦略~
講師:酒井 麻由美 氏 | 料金:16,200円 (HMS会員   8,640円(法人・個人会員)
   〃     8,640円(会報誌購読会員)
一   般   16,200円
弁当代   1,620円
※上記参加料には、資料・コーヒー代を含みます。

※午後のシンポジウムに参加のお客様でお弁当希望の方は、
 申込書欄の「お弁当希望」にチェックを入れ、
 参加料と弁当代の合計金額をお振り込みください。 )
2017年01月28日
2025年の超高齢社会を支える地域包括ケアの実現のために昨年5月地域包括ケア推進研究会準備委員会から出された提言を徹底解説!!
2018年医療介護の制度・報酬改革で創設が期待される新型多機能サービス(仮称)他の新たなサービスの全国でのモデル事業等を提案!!


地域包括ケア実現の決め手となる注目の新型多機能サービス(仮称)他の創設に向けて・・・

地域包括ケアを実現可能な制度に

~今日の介護保険制度改正議論に続き、いよいよ始まる2018年介護報酬改定の本格議論に向けて

新サービス創設に向けて5つの提言内容を紐解きこれからの介護事業戦略を徹底討論~
講師:辻 哲夫 氏 | 料金:16,200円 (HMS会員   8,640円(法人・個人会員)
   〃     8,640円(会報誌購読会員)
一   般   16,200円
・地域包括ケア推進研究会会員   8,640円
・全国小規模多機能型居宅介護連絡協議会会員   8,640円
※上記参加料には、資料・コーヒー代を含みます。)
2017年02月04日
どうなる療養病床34万床(医療27.7万床・介護6.3万床)、2018年診療・介護報酬同時改定を展望し、“先手必勝”の経営戦略を策定!!
地域医療・包括ケアビジョンをチャンスに“在宅重視”への経営方針へ転換!!機能強化型在宅療養支援病院としての新たな展開で増収増益!!


療養病床の在り方等に関する特別部会のとりまとめをはじめ2018年制度・報酬改革の方向を見据え

2018年診療・介護報酬同時改定を勝ち抜く

医療・介護療養病床の再編・転換の具体策を探る

~「施設から地域へ、医療から介護へ」をスローガンに、機能分化と進む在宅移行を促進


人口減少と地域医療ビジョン策定に伴う入院需要減少に勝ち残りをかけた療養病床の新経営戦略とは~
講師:酒井 麻由美 氏 | 料金:23,800円 (HMS会員   21,420円(法人・個人会員)
   〃     22,610円(会報誌購読会員)
一   般   23,800円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。)
2017年02月05日
キャリアパスだけ整備しても上手く行かない。人事制度だけ整備しても上手く行かない。評価制度だけ整備しても上手く行かない。結局、何をやっても上手く行かない。上手く行かないには理由がある。


医療機関・介護事業所向けの人事考課・キャリアパス制度導入の進め方を解説指導!!

法人の経営力が増す未来型人事考課制度

~業務標準(マニュアル)・評価表・考課制度・キャリアパス・給与規程・給与テーブル

研修制度のすべてはつながっている。一つのスキームで連動させないと人事考課制度は成功しない!!~
講師:本間 秀司 氏 | 料金:23,800円 (HMS会員   21,420円(法人・個人会員)
   〃     22,610円(会報誌購読会員)
一   般   23,800円
(資料・コーヒー代 含む))
2017年02月11日
超高齢社会の進展で最大規模となるヘルスケアビジネス市場!! 期待される訪問看護関連の保険外サービスの事業化の市場予測とサービスメニューの創出!!
「穏やかな時間の創出」に尽力いたします。をモットーにオーダーメイドの訪問看護サービスを提供するホスピタリティ・ワンの自費事業の戦略に学ぶ!!


本格的な地域包括ケアの推進に高まる保険外サービスの需要と効果的な事業化の実際を徹底解説!!

訪問看護に関連する新たな有望市場開拓と

保険外サービスの事業化と今後の経営戦略

~厚生労働省・経済産業省・農林水産省で発行した保険外サービス活用ガイドブックで訪問看護分野として

取り上げられた株式会社ホスピタリティ・ワン代表取締役の高丸慶氏が実践事例を交え分かり易く解説指導~
講師:高丸 慶 氏 | 料金:20,000円 (HMS会員   18,000円(法人・個人会員)
   〃     19,000円(会報誌購読会員)
一   般   20,000円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。)
2017年02月18日
2018年医療介護の制度・報酬大改革でどうなる、通所サービス将来!! 通所リハ・通所介護は機能別に再編か統合か?要介護 Ⅰ・Ⅱも新総合事業、一律2割自己負担導入等、経済・財政一体改革で強力に推し進められる社会保障費抑制の改革!!


2015年、2016年の2年間の両サービスの実績に基づき2018年同時改定が議論され施行される・・・

18年改革の通所リハ・通所介護の再編統合に向けた

“先手必勝”の準備と勝ち残りをかけた今後の経営戦略

~究極の目標は、在宅限界を高める地域包括ケアシステムの構築をめざし、「統合」をテーマに地域サービスが融合する時代

地域住民の介護予防、認知症・中重度対応、看取りに携わり、地域包括ケアに貢献する通所事業の新戦略を学ぶ~
講師:三好 貴之 氏 | 料金:25,000円 (HMS会員   22,500円(法人・個人会員)
   〃     23,750円(会報誌購読会員)
一   般   25,000円
(資料・コーヒー代 含む))
2017年02月18日
2025年改革シナリオが推し進める「施設から地域へ」「医療から介護へ」でどう変わるこれからの地域リハビリテーション!!
2015年介護報酬改定に伴い抜本改革となった通所リハビリテーションにおける生活期リハビリテーションマネジメントの再構築とは!!


地域包括ケアシステム構築に向けた大改革を事業発展のチャンスにする経営戦略とは…

2016年改定に伴う外来維持期リハ廃止と

効果的な短時間通所リハビリ移行の実際

~介護保険移行をチャンスに、生活期リハビリテーションの機能強化と

リハビリ効果を実現する魅力あるプログラム整備、スタッフ育成の実践に学ぶ~
講師:永山 定男 氏 | 料金:26,600円 (HMS会員   23,940円(法人・個人会員)
   〃     25,270円(会報誌購読会員)
一   般   26,600円
(参加料には資料・コーヒー代を含みます) )
2017年02月22日
『百聞は一見にしかず!』2016年診療報酬改定で大改革となった在宅医療の将来と2018年同時改定を展望する!! 
著書「たんぽぽ先生の在宅医療マニュアル」や「全国在宅医療テスト」で知られる医療法人ゆうの森を訪問し、理事長永井康徳氏の信念に
基づいた徹底した患者本位の在宅医療活動の実践とその「要」となる朝の多職種協働のカンファレンスをはじめとするチーム医療活動を視察!!



全国の在宅医療の事業モデルとして常に注目を集める

医療法人ゆうの森における患者本位の

多職種協働の在宅医療実践と経営戦略

~医療・介護一体改革をめざした2018年医療介護の制度・報酬改革の在宅医療を展望し


地域包括ケアシステムを担う多職種協働の在宅チーム医療の実践と経営戦略を考える~
講師:永井 康徳 氏 | 料金:28,500円 (HMS会員   25,650円(法人・個人会員)
   〃     27,075円(会報誌購読会員)
一   般   28,500円
※参加料には資料代・飲食代を含みます。 )
2017年02月22日
2017年02月23日
新規事業の立ち上げ準備含め、介護事業全般の基準(施設・人員・運営)・報酬を習得し、法人の成長に貢献!!


国の社会保障政策(制度・報酬・その他)や事業運営マネジメントに強い経営幹部・管理者が求められる…

本格化する社会保障改革に対応できる

介護事業運営マネジメント力強化の実践講座

~介護事業の経営管理に求められる介護保険制度・基準(施設・人員・運営)

報酬算定・法令遵守の運営管理のあり方を完全マスターするために~
講師:小濱 道博 氏 | 料金:50,000円 (HMS会員   45,000円(法人・個人会員)
   〃     47,500円(会報誌購読会員)
一   般   50,000円
※参加料には飲食費・資料代を含みます。 )
2017年02月26日
「認定医療法人制度」のほかにも様々な移行スキームが存在します。
 このような悩みをお持ちの医療法人の皆様、有効な移行スキームをそろそろ検討しませんか?


出資者の方に万が一のことがあった場合、あなたの病院は健全運営を維持することができますか?

安全な持分なし医療法人移行と民間病院の事業継承・相続税対策

~全国における持分なし医療法人移行で豊富な実績を誇る

ABCヘルスケアジャパン税理士法人代表社員の山崎秀之氏が実践事例を交え解説指導~
講師:山崎 秀之 氏 | 料金:27,000円 (HMS会員   24,300円(法人・個人会員)
   〃     25,650円(会報誌購読会員)
一   般   27,000円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年02月26日
利益の最大化経営に貢献する管理会計の理論と実践を学ぶ!! 管理会計導入こそが今後本格的に厳しくなる医療福祉経営の救世主となる!!
経営管理の導入により、ダウンサイジングのトレンドに対抗し、絶対収支、絶対要員、絶対力量、絶対チームを理解し厳しい時代を勝ち抜く。



医療法人・社会福祉法人・民間介護事業者の新たな経営刷新策を解説指導!!


社会保障給付費抑制時代を克服する

管理会計を使った「利益の最大化経営」

~管理会計は経営管理会計!! 現場の管理職やリーダーを巻き込んで利益体質に変え、

2016年改定、2018年同時改定を乗り切る中期計画策定を実現させる!!~
講師:本間 秀司 氏 | 料金:28,000円 (HMS会員   25,200円(法人・個人会員)
   〃     26,600円(会報誌購読会員)
一   般   28,000円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年01月29日
地域包括ケアの本格推進に益々期待される訪問看護ステーション、看護小規模多機能、定期巡回・随時対応サービスの整備促進!!
2025年改革シナリオのターニングポイントとなる2018年診療・介護報酬同時改定でどう変わる在宅看護介護事業の経営!!


地域包括ケア実現は「鍵」を握る訪問看護を核とした在宅看護介護事業の整備が決めて!!

地域包括ケアの本格推進に対応した

在宅看護介護の事業化と今後の経営戦略

~病院の機能分化、在宅医療・介護連携の推進で中重度者の在宅復帰を強力に促進し、在宅での安心した療養生活を可能にする


地域包括ケアシステム構築に成果を上げる在宅看護介護事業で地域貢献と業績を築く~
講師:後藤 友美 氏 | 料金:15,000円 (HMS会員   8,888円(法人・個人会員)
   〃     8,888円(会報誌購読会員)
   〃     8,888円(メール会員)
一   般   15,000円
※上記参加料には、資料・コーヒー代を含みます。)
2017年01月29日
2018年診療・介護報酬同時改定は2025年に向けた医療介護の一体改革で「地域包括ケア推進大改定」となる!!
地域包括ケアシステムの中心的サービスとして益々期待が高まる小規模多機能の将来と新たな経営戦略を徹底討論!!



2018年地域包括ケア推進改定で変わる

小規模多機能の新たな運営と事業経営

~プロフェッショナル 仕事の流儀「“あなたらしさ”はここにある」の放送で話題沸騰の


株式会社あおいけあ代表取締役社長の加藤忠相氏からの小規模多機能への提言~
講師:川原 秀夫 氏 | 料金:15,000円 (HMS会員   8,000円(法人・個人会員)
   〃     8,000円(会報誌購読会員)
   〃     8,000円(メール会員)
一   般   15,000円
・全国小規模多機能型居宅介護連絡協議会会員   8,000円
お弁当   1,500円
※上記参加料には、資料・コーヒー代を含みます。

午後のフォーラムに参加のお客様でお弁当希望の方は、申込書欄の「お弁当希望」に チェックを入れ、参加料と弁当代の合計金額をお振り込みください。)
2017年02月19日
国債発行の臨界点到達時に社会保障クライシスが起きる!! 財政健全化で加速する要介護Ⅰ・Ⅱの介護保険除外!!
介護保険事業は、遠からず要介護(Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ)を意識した通所事業の再構築と複合施設化の具体策を解説指導!!



基本報酬のさらなる引き下げが予想される通所事業の生き残りをかけた勝ち残り策!!

認知症、中・重度対応型への早期転換策と

2018年同時改定を見据えた通所事業の経営戦略

~2018年同時改定で軽度(要介護Ⅰ・Ⅱ)の通所介護の基本報酬引き下げが予想される

通所事業の訪問看護ST事業化をはじめとする多機能化と複合施設化の経営戦略~
講師:谷本 正徳 氏 | 料金:27,000円 (HMS会員   24,300円(法人・個人会員)
   〃     25,650円(会報誌購読会員)
一   般   27,000円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。)
2017年03月03日
2016年診療報酬改定で新設された地域移行機能強化病棟入院料を生かした、精神科病院の病床再編と新たな経営戦略を解説指導!!
地域医療・包括ケアビジョンをチャンスに“在宅重視”への経営方針へ転換!! 機能強化型在宅療養支援病院としての新たな展開で増収増益!!


入院需要の減少、入院患者の地域移行の促進、高齢化に伴う介護施設への移行・・・

病床の大幅削減の大改革が迫られる精神科病院の

2018年診療・介護報酬同時改定に向けた経営戦略

~「入院医療中心から地域生活中心へ」をスローガンに精神科病院改革も大詰めを迎えてくる


徹底した長期入院の是正、徹底した地域移行支援、医療ニーズでない介護ニーズ者の徹底した介護施設への転換~
講師:酒井 麻由美 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。)
2017年03月03日
2025年の超高齢社会に対応した地域医療ビジョン策定と地域包括ケアシステム構築に精神科病院の方向が見えてくる!!
入院需要の激減、早期退院、地域移行促進、入院患者の高齢化に伴う介護施設移行などで迫られる病床の大幅削減への対応策!!


地域医療ビジョン策定で問われる精神科病床の再編・転換の方向を探る・・・

精神科病院の地域移行の促進と

地域包括ケア時代に勝ち残る介護事業戦略

~いち早く精神科病院の機能分化と地域包括ケア時代に貢献するために介護事業に参入した

 医療法人重仁会大谷地病院、医療法人青峰会くじら病院の地域包括ケア戦略を解説指導~
講師:酒井 麻由美 氏 | 料金:27,000円 (HMS会員   24,300円(法人・個人会員)
   〃     25,650円(会報誌購読会員)
一   般   27,000円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。)
2017年03月04日
数字が苦手の経営トップや経営幹部も、事例を通しやさしく学び、今まで難しかった財務諸表が簡単に読める!経営分析から、経営改善の課題が明確になり、早期の戦略策定に活用する具体的な方法を判り易く解説指導!!


財務がわかると経営が見えてくる、経営が見えるとビジョンや経営戦略が効果的に策定できる・・・

経営トップ・経営幹部のための

財務諸表・病棟数字の読み方と比較データの活かし方

~財務3表(損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書)を的確に読み、

他病院の診療データとの比較で業績向上に貢献する経営トップ・経営幹部の役割を実践事例に学ぶ~
講師:長 英一郎 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(資料・コーヒー代 含む) )
2017年03月04日
2016年診療報酬改定の完全算定と改定以降取り組んだ機能別(急性期・地域包括ケア・回復期リハ・療養病床)経営改善の実践事例を徹底解説!! 
2016年診療報酬改定の通知・Q&Aの疑義解釈を徹底解説すると共に、2018年同時改定の“先手必勝”の早期準備と対応策を分かり易く指導!


7:1要件の厳格化がもたらした病床再編と、回復期、慢性期、老健施設、在宅への影響とは・・

2016年改定で大きく動き出した病床再編・転換と

2018年診療・介護報酬同時改定の早期準備と対応策

~医療保険制度・介護保険制度改正をはじめとする医療・介護制度改革を踏まえたこれからの医療介護事業経営とは


新総合確保方針に基づく医療・介護一体改革が反映する2018年同時改定を展望し、“先手必勝”の経営戦略を解説指導~
講師:酒井 麻由美 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。)
2017年03月05日
厳しかった2015年介護報酬改定の中に大きな加算がつき、最も評価された看護小規模多機能への国の期待は大きい!!
島根県で起業し、短期間に大成功を収めた山根優子氏が失敗のない看護小規模多機能の開設運営を分り易く解説指導!!


在宅限界を高め在宅ホスピス・ケアの拠点としても期待される“看多機”

地域包括ケア推進でさらに重要視される

看護小規模多機能の効果的な開設運営の進め方

~地域包括ケア時代に益々期待される看護小規模多機能の将来展望から、事業化に求められる

事業計画策定から、立地選定、建築設計、採用、教育研修、運営ノウハウを先進事例に学ぶ~
講師:山根 優子 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(参加料には資料・コーヒー代を含みます) )
2017年03月05日
域包括ケアシステム構築で成長が期待される訪問看護ステーションは、経営管理(マネジメント)力が脆弱!! 経営管理の強化が発展の鍵!!
地域包括ケアの切り札と言われる定期巡回・随時対応サービスは、エリア独占!! 訪問看護ステーションを軸に事業化すれば大成功間違いなし!!


訪問看護ステーションにおける定期巡回・随時対応サービスの事業化の優位性を実践事例に学ぶ!!

急がれる訪問看護ステーションの経営管理力強化と

定期巡回・随時対応型訪問介護看護の事業化の実際

2018年医療介護の制度・報酬改革に向けた訪問看護ステーションにおける準備と対応策から経営管理の実践ノウハウを解説指導!!

在宅限界を高め、地域包括ケアの貢献、高収益事業の定期巡回・随時対応サービスの事業化を徹底解説
講師:和田 博隆 氏 | 料金:21,600円 (HMS会員   19,440円(法人・個人会員)
   〃     20,520円(会報誌購読会員)
一   般   21,600円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年03月08日
2017年03月09日
患者(利用者)本位の精神の真髄を理解し、接遇指導者として
必要な接遇応対の基礎知識・技術を徹底指導すると共に、
施設における接遇改善の進め方や患者(利用者)サービスの手法を学ぶ!!


医療・福祉現場接遇のパイオニア『雨宮惠美』がおくる

輝くリーダーのための接遇指導者養成講座

看護、介護、コ・メディカル、事務等の現場リーダーは、重要な「現場の接遇指導者」

接遇指導者に求められる接遇の理念・知識・技術とリーダーシップを実践的に学ぶ
講師:雨宮 惠美 氏 | 料金:28,728円 (HMS会員   25,855円(法人・個人会員)
   〃     27,292円(会報誌購読会員)
一   般   28,728円
(参加料には資料・飲食代含みます)

※テキスト「患者接遇の心と技術」をご持参下さい。
 お持ちでない方は、当日会場にて3割引で販売させて頂きます。)
2017年03月11日
「真面目な法人でも知識がなければ危険!!」「2~10万円の少額不正請求での取り消し多発!! 急増する処遇改善加算の返還!!
介護保険制度・報酬に関する理解のない管理者や経営者は退場!! 杜撰な運営や記録、杜撰な経営では通用しない介護保険事業経営!!



「知らなかった」では済まされない!! 法令遵守の健全経営と事業拡大や保険外サービス事業化を含めて・・・

急増する報酬返還、指定取り消しの実態と

コンプライアンス確保、実地指導・監査対策

~「介護給付適正化計画の指針」に基づき強化される全国の介護保険事業所の実地指導・監査結果の実態の解説と

連日連夜の実地指導の前準備から解放される、“先手必勝”の効果的な実地指導・監査対策を分かり易く解説指導~
講師:小濱 道博 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年03月11日
大改革となる2018年同時改定に向けた組織強化、事業全般の抜本見直し、加算の完全算定、徹底した稼働率アップで増収増益に!!
第6期の介護保険事業計画に参入し、地域包括ケア実現に貢献!! 2018年の医療介護の融合時代にの医療介護業界の再編統合を展望する!!


どうなる介護保険制度改正、新型多機能サービス(仮称)創設への対応は、保険外サービス事業化とは・・・・

2017年介護保険制度改正の議論のゆくえと

2018年同時改定を勝ち抜く介護事業戦略

~国が方向づけた介護事業の大規模化政策に伴い加速する医療法人、社会福祉法人、民間法人の

M&Aや再編統合と、地域医療連携推進法人創設を見据えた今後の医療介護事業の新経営戦略~
講師:小濱 道博 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(資料・コーヒー代 含む))
2017年03月12日
地域包括ケアの本格推進や一億総活躍社会の実現(介護離職ゼロ)で益々期待される小規模多機能の整備促進策を解説指導!!
5月20日地域包括ケア推進研究会準備委員会が提言した新型多機能サービス・地域居住総合支援拠点(仮称)の創設とは!!


地域包括ケアの本格推進をめざした新サービス創設の提言が意味するもの・・・

2018年制度報酬改革を見据えた

小規模多機能の将来と今後の経営戦略

~2025年に向け期待される地域包括ケアシステムの中心サービスの小規模、看多機、定期巡回の


これからの整備促進策と話題を呼ぶ新型多機能サービス(仮称)等創設の提言内容を解説~
講師:川原 秀夫 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年03月18日
地域医療ビジョン策定と地域包括ケアシステムの推進を反映し、急性期から在宅医療までの改革が行われた2016年診療報酬改定の影響を検証!!
 2018年同時改定に向け求められる、機能の明確化と財務体質強化のために急がれる経営戦略や経営改善手法を事例を通して分かり易く解説指導!!



地域医療ビジョン策定に完全対応し、病床再編と増患・増収で成果を上げる

中小病院の経営改善手法の実践事例と

2018年同時改定を見通した経営戦略

~外来、病床稼働の低迷、施設老朽化、人材確保難などの経営課題を克服し勝ち残る中小病院とは


IoT(インターネット、データベース、AI(人工知能)、ロボット、センサー)時代の未来医療を探る~
講師:小松 大介 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年03月18日
12月にとりまとめの医療・介護保険制度改正と医療・介護療養病床の再編・転換を踏まえ今後の経営戦略を徹底解説!!
2025年の地域医療・包括ケアビジョンの実現に向けた2018年医療介護の制度・報酬改革への準備と対応策を解説!!



2025年改革シナリオの強化促進策として新たに掲げられた「総合確保方針」を読む

新たな医療介護政策の最新動向解説と

2018年同時改定に向けた病院経営戦略略

~2016年診療報酬改定における医療機能別(高度急性期・急性期・回復期・慢性期・外来・在宅)の


    新設基準、新設加算を総点検!! 完全算定(基準取得、請求漏れを防止)などの増収対策を徹底解説!!~
講師:中林 梓 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(資料・コーヒー代 含む) )
2017年03月23日
社会福祉法人の税制優遇制度は、その範囲が狭められる方向性が予想され、その不安材料を払拭した一定規模以上の事業高を達成している法人に求められるものは、「健全なガバナンス」と「内部統制」です。
そして、その有効性は、外部専門家(経営参謀)の導入と職員の教育訓練への投資によって初めて確保されることが
想定されています。そこで「社会福祉充実計画」における「人材への投資」のあり方を探ります。


厚生労働省政省令を読み解く!! 吸収する側、吸収される側?地域での勝ち残りをかけて・・・

ゴーイングコンサーン経営のための

社会福祉充実計画策定と新たな経営戦略

~新時代の新・社会福祉法人の経営戦略の根幹をなす社会福祉法人制度改革に

内部統制の要、モニタリング部門要員育成と監事補助スタッフ養成のための「社会福祉充実計画」策定の仕様とは?又、人事考課制度再構築のための外部専門家への支出の計画化は可能なのか?
講師:谷本 正徳 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(資料・コーヒー代 含む))
2017年03月23日
改正社会福祉法の政省令の公表で明らかになった社会福祉法人制度改革をどう読み解くかでビジョンと経営戦略が大きく左右する!!
多すぎる間違いだらけの制度改革への認識!!最も法改正を的確に掴むWJU代表の本間秀司氏が今後の対応の具体策を徹底解説!!


これからの経営は厚労省令の内部統制と日本公認会計協会の内部統制の2本立てこれができてはじめて改正社会福祉法への対応ができる。

新・社会福祉法人の経営はこう変わる

~これからの社会福祉法人の経営を考えると、前門の虎と後門の狼がいる。社会福祉法人は改正社会福祉法に対応していればいいだけではない。来年の事業年度から経営を変えなければならない。~

前門の虎➡報酬減 改正社会福祉法 課税 イコールフッティング 監査法人監査
後門の狼➡社会福祉ビジョン 医療機関の介護進出 働く人の減少 需要のピークアウト・崖
講師:本間 秀司 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(資料・コーヒー代 含む) )
2017年03月23日
『百聞は一見に如かず』 創業以来「活動」と「参加」重視の自立支援に取り組む!!
リハビリ型デイの先駆モデル「デイサービス高ヶ坂」を開設後、直営とFC含め、数多くの通所施設開設運営を行い、全て3カ月で満員!当会通所セミナーをはじめ、各地での講演、執筆で知られる楓の風代表 小室貴之氏によるこれからのデイサービスのあるべき姿について特別講義にて明確にレクチャー!


通所事業(一般デイサービス・リハビリ特化型デイサービス等)全てにおいて満員、
その手法とエンゲージメント戦略を現地で学ぶ!

楓の風グループにおける戦略的通所事業の取り組みと今後の経営戦略

~地域No.1事業へ成長発展する経営手法から、高品質のサービス提供の実際を学ぶ~
講師:小室 貴之 氏 | 料金:30,780円 (HMS会員   27,702円(法人・個人会員)
   〃     29,241円(会報誌購読会員)
一   般   30,780円
(資料・飲食代含む) )
2017年03月24日
医療のプロフェッショナルとして、病める人々の回復と幸福に貢献し、真に安心できる社会の創造」という理念を実現するための戦略として、
統合ヘルスケアネットワーク(IHN)の構築を目指し、急性期医療から回復期リハビリテーション、慢性期の在宅医療、介護までを統合!!


短時間通所リハビリ(4クール)で多くの実績を築いた医)淳英会の生活期リハビリ戦略!!

外来維持期リハビリの通所リハビリ移行と

短時間通所リハビリ運営システム構築の実際

~介護保険移行をチャンスに、生活期リハビリテーションの機能強化と

リハビリ効果を実現する魅力あるプログラム整備、スタッフ育成の実践に学ぶ~
講師:丸 晃典 氏 | 料金:30,780円 (HMS会員   27,702円(法人・個人会員)
   〃     29,241円(会報誌購読会員)
一   般   30,780円
(参加料には資料・飲食代を含みます) )
2017年03月24日
2016年診療報酬改定施行後、改定が及ぼしたリハビリテーション病院への影響を徹底分析し、新たな経営戦略を提言!!
リハビリ部門に求められるアウトカムと業績構築に完全対応!! モチベーションの高い人材育成マネジメントのノウハウを解説指導!!


制度・報酬の大変革と医療費抑制時代に求められる経営管理能力と戦略的運営管理システム構築のために…

2018年同時改定に向けリハビリ部門を発展させる

リハビリ部長・科長・主任のリーダーシップと業務改善の実際

~自院・自施設の病床機能強化ためにリハビリ部門管理者は何をすべきか


同時改定に向けて急性期、回復期、生活期リハビリテーションの新たな提供体制構築を討論~
講師:三好 貴之 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(参加料には資料・飲食代を含みます) )
2017年03月26日
本年12月の取りまとめに向け社会保障審議会介護保険部会で議論が進められる介護保険制度改正の改革メニューとその影響を分かり易く解説指導!!
“介護人材危機”の巨大津波が目前に迫り、介護業界を襲い2~3割の法人が人材危機や人材倒産に陥る!! 人材危機を克服する今後の人事戦略とは!!


「前門の報酬引き下げ」「後門の人材不足」絶体絶命の危機を迎える介護業界!!

18年制度・報酬改革の早期準備と

“介護人材危機”を克服する経営戦略

~大改革となる2018年制度・報酬改革の改革メニューと対応策を徹底解説

2016年に取り組むべき集中対策、2017年に取り組むべき対策とは~
講師:石垣 修一 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。)
2017年03月26日
財源なし、時間なし、大改革となる2018年診療・介護報酬同時改定への対応に全職員の意識改革の備えは!!
 20年後を担う有能な若手を起用し、法人内の「2035年ビジョン策定」プロジェクトをスタートさせるために!!


将来の経営幹部を育てる登龍門としての法人経営の重要ポスト、経営企画室のあり方を徹底解説!!

法人の将来と経営の品質を左右する

“新時代対応型経営企画室”設置と運営の進め方

~業界再編統合時代に対応し、次世代を創る人材育成を強化!! 教育投資こそ安定した法人の健全経営を確保!!


  厳しさを増す制度報酬改革に対応し、成長発展する法人として、2025年以降の需要激変に対応した若手の教育は万全か!!~
講師:本間 秀司 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。 )
2017年02月10日
全国約40ヶ所で設立意向がある地域医療連携推進法人の準備動向と公立病院・医療法人・社会福祉法人の再編統合時代の病院経営を探る!!
12月政省令案のパブリックコメント募集に入り、1月に公布予定の地域医療連携推進法人の政省令、その後発出される通知やQ&Aの詳細を解説!!



本年4月2日施行の地域医療連携推進法人制度の設立認定を分かり易く解説指導!!

地域医療連携推進法人の政省令の詳細解説と設立申請準備の実務

~地域医療連携推進法人は医療機関相互の機能分担と業務の連携を推進し、地域医療ビジョン策定を達成するための選択肢


地域医療連携推進法人の設立社員、議決権、診療科や病床の再編、スケールメリットを生かした事業展開の要件とは~
講師:長 英一郎 氏 | 料金:29,160円 (HMS会員   26,244円(法人・個人会員)
   〃     27,702円(会報誌購読会員)
一   般   29,160円
(資料・コーヒー代 含む))
2017年02月10日
本格的な超高齢社会に求められる「治し支える医療」への発想の転換!! 地域社会が変わり、制度が変わり、病院経営が変わる!!
待ったなしの2025年の地域医療・包括ケアビジョンの実現に向け進める2018年医療介護の制度・報酬改革へ対応策を解説指導!!



医療の対象が変わり「医療・介護の融合」時代に先駆けた病院経営戦略を解説指導!!

18年同時改定の医療・介護一体改革で加速する

「治し支える医療」への病床再編と病院経営戦略

~医療介護経営の条件「介護知らずしてこれからの病院経営を語らず、医療知らずしてこれからの介護事業経営を語らず!!」

機能別(一般急性期・地域包括ケア・回復期リハ・療養病床)の2018年診療・介護報酬同時改定を徹底予想!~
講師:中林 梓 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(資料・コーヒー代 含む) )
2017年03月10日
訪問看護ステーションの健全経営に欠かせないサービスの品質確保と新規利用者確保のための広報・営業活動の実際!!
病院の早期退院に貢献する訪問看護ステーションが設置する入退院調整相談センターにおける退院支援の機能と役割!!



毎月登録数の1割の新規利用者確保を目標!! 待ちの姿勢では効果的な「病」「訪看」連携と業績構築はできない!!

安定的な利用者確保を約束する効果的な退院支援と広報・営業活動の実際

~全国の多くの訪問看護ステーションでは退院支援のための広報や営業活動が脆弱との指摘!!

早期退院の促進を願う病院との効果的な連携や早期退院支援への貢献のために~
講師:谷本 正徳 氏 | 料金:27,000円 (HMS会員   24,300円(法人・個人会員)
   〃     25,650円(会報誌購読会員)
一   般   27,000円
※参加料には 資料・コーヒー代を 含みます。 )
2017年03月10日
「地域共生社会実現」政策と「地域医療構想」と連動する「地域医療連携推進法人」政策への法人としての必須課題は「生産性と効率性の実現」!!
超少子高齢社会に対応した地域の規範的統合の実現に向け医療・介護・福祉(高齢者・障害者・児童)を統合した地域包括ケアシステム構築!!



2025年改革シナリオのターニングポイントの2018年同時改定であらゆる政策が統合に向け一気に加速!!

「地域共生社会実現+地域医療連携推進法人制度」の促進策と

「地域医療連携推進法人」で規範的統合に対応!! 民間営利法人の介護事業者は地域での望ましいポジショニングと今後の活路を徹底解説~

~社会福祉法人は改正社会福祉法を乗り越え「地域共生社会実現政策の担い手」となり 医療法人は地域医療構想を乗り越え、

障がい者福祉事業への参入成功の条件を分り易く解説指導~
講師:谷本 正徳 氏 | 料金:25,704円 (HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(資料・コーヒー代含む) )
2017年04月22日
2025年改革シナリオである2025年の新たな医療・介護・福祉提供体制の構築に向けて新総合確保方針が打ち出されました!!
2018年医療介護の制度・報酬改革をズバリ展望する!! 地域共生社会「我が事・丸ごと」実現本部のアクションプランとは!!


地域包括ケアと地域共生社会の実現は共通目標、本格的な改革の潮流を読む!!

地域包括ケアの深化・推進と我が事・丸ごとの地域共生社会の実現

~2025年の超高齢社会に向けた改革シナリオ(地域医療ビジョン策定、地域包括ケアシステム構築、


新たな時代に対応した福祉提供ビジョン他)の方向とこれからの法人の中・長期ビジョン策定や経営戦略を学ぶ~
講師:田中 滋 氏 | 料金:16,200円 (HMS会員   8,600円(法人・個人会員)
   〃     8,600円(会報誌購読会員)
一   般   16,200円
弁当代   1,500円
※上記参加料には、資料・コーヒー代を含みます。

※同日午後のシンポジウムに参加のお客様でお弁当希望の方は、申込書欄の 「お弁当希望」にチェックを入れ、参加料と弁当代の合計金額をお振り込みください。 )
2017年04月22日
社会保障財源確保の受難時代に予想される従来型老健施設の基本報酬の更なる引き下げの可能性にどう対応するか!!
24時間の地域包括ケア推進の切り札として期待される小多機、看多機、定巡と新型多機能サービスの新規事業化とは!!



急性期・回復期・生活期リハの抜本見直しで求められるアウトカム重視の老健施設のリハビリとは!!

地域包括ケア深化・推進の大改定をチャンスにする老健施設の新経営戦略

~病院の早期退院支援促進のチャンスを生かした老健施設のリハビリ拡充強化と

効果的な自立支援、在宅復帰・在宅療養支援の推進で築く老健施設の本来機能と地域包括ケア戦略~
講師:東 憲太郎 氏 | 料金:19,440円 (HMS会員   12,960円(法人・個人会員)
   〃     12,960円(会報誌購読会員)
   〃     12,960円(メール会員)
一   般   19,440円
※参加料には、資料・コーヒー代を含みます。 )

ログインはこちらから

E-mail
パスワード
お探しのセミナーが見つからない方はこちら