HOME » セミナー・研修を探す » ナースのための褥瘡ケア実践セミナー

ナースのための褥瘡ケア実践セミナー

ET(Enterostomal Therapist)ナースから学ぶ! 褥瘡ケアに必要な看護の視点
対象 看護師、介護職、理学療法士、作業療法士、その他
分野 患者サービス、業務改善、臨床看護、臨床看護その他
開催日時
会場
2017年01月15日 (日) 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場名:博多バスターミナル
住所: 福岡県 福岡市博多区博多駅中央街2-1 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 糸島医師会病院看護部長兼ET(Enterostomal Therapist)ナース  前・福岡大学病院看護師長
梶西 ミチコ(かじにし・みちこ)
定員100名
主催 株式会社関西看護出版
受講料 10,800円
団体割引(2名以上5%割引・5名以上10%割引・10名以上15%割引)
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=45787

内容

1.褥瘡発生のメカニズム  

2.褥瘡予防対策
  ①リスクアセスメント、ポジショニング、体圧分散用具の選択
  ②褥瘡対策の進め方など  

3.褥瘡のスキンケア
  ①排泄に関する問題、下痢によるびらん、オムツと褥瘡の関係
  ②石鹸の機能と特徴、踵部の褥瘡、創周囲の汚染など  

4.褥瘡と栄養管理
  ①栄養管理に看護が関わる意味、栄養管理の目安
  ②創傷治癒には総合的な栄養管理が必須など  

5.リハビリテーション  

6.褥瘡の評価
  ①DESIGN(デザイン)ツールについて、DESIGN-Rとは?
  ②薬剤・ドレッシング材の選択、創傷治癒の3原則  

7.患者教育とチームワーク
  ①褥瘡対策チームの目的、看護師の役割
  ②質の高い看護を提供するには?

講師紹介

45787
糸島医師会病院看護部長兼ET(Enterostomal Therapist)ナース  前・福岡大学病院看護師長
梶西 ミチコ(かじにし・みちこ)

【学歴】
大分県立厚生学院卒業
クリーブランドクリニックETスクール聖路加国際病院分校卒業
神奈川県立看護教育大学校専門看護学科がん看護過程卒業
国際医療福祉大学大学院卒業

【職歴】
大分市医師会アルメイダ病院
福岡大学病院
古沢胃腸病院
福岡県看護協会などを経て、現在、糸島医師会病院看護部長兼ETナース

【学会及び研修会活動】
日本ストーマリハビリテーション学会理事・評議員
九州ストーマリハビリテーション研究会幹事
小児ストーマリハビリテーション研究会世話人
日本褥瘡学会評議員 老人泌尿器科研究会世話人

【講習会】
ストーマリハビリテーション講習会講師
九州ストーマリハビリテーション講習会運営

【その他】
九州ストーマケアナース学習会責任者
日本オストミー協会・九州各県支部健康教室での指導。

申込はこちらから

このセミナーは終了しています。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら