HOME » セミナー・研修を探す » [福岡]アサーティブトレーニング基...

[福岡]アサーティブトレーニング基礎講座(2日間)

~1/21(土)・22(日)in福岡~
対象 看護師、医事課、介護職、保健師、その他
分野 リーダーシップ・人材育成、業務改善、医療関連サービス企業その他
開催日時
会場
2017年01月21日 (土) 開始:10:00 | 終了:17:00 | 開場:00:00
会場名:アクロス福岡
住所: 福岡県 福岡市中央区天神1-1-1 092-725-9113[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
2017年01月22日 (日) 開始:09:30 | 終了:16:30 | 開場:00:00
会場名:アクロス福岡
住所: 福岡県 福岡市中央区天神1-1-1 092-725-9113[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 アサーティブジャパン専属講師
牛島のり子
定員21名
主催 特定非営利活動法人アサーティブジャパン
受講料 20,000円
*福岡キャンペーン実施中!通常価格30,343円→キャンペーン価格20,000円となります!
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=47388

アサーティブトレーニングとは?

ハラスメント対策・メンタルヘルス予防・怒りの取り扱い(アンガ-マネジメント)・批判への対処…これらの課題を解決に導く方法論として、アサーティブなコミュニケーションを身につけてみませんか?

「アサーティブ」とは、相手の言い分に耳を傾けながら、自分の気持ちや要望を誠実に・率直に・対等に表現するコミュニケーションの方法です。 

アサーティブジャパンが提供するアサーティブトレーニングでは、実践的なロールプレイ演習をくり返しながら、自分の要望や感情を適切に表現する方法を身につけていきます。

今こそ“自分も相手も尊重できる”爽やかなコミュニケーションスキルの習得を目指してみませんか?
質の高い講師陣とアサーティブジャパン独自のプログラムがみなさんをサポートします!


【このような悩みはありませんか?】
☑パワハラだと思われたら困るので、厳しいことが言えない。はっきり言えずに遠回しになってしまう。
☑相手のモチベーションを下げずに、注意や要望を伝えたい。
☑人間関係を悪化させたくないので、言いたいことも飲み込んでしまう。
☑つい感情的になって相手を責めたり、ケンカになってしまう。
☑ストレスを抱え込んでしまう。適切に「NO」を伝えたり助けを求められるようになりたい。

【このような方におすすめ!】~はじめてアサーティブを学ぶ方、どなたでもどうぞ~
◆自分のコミュニケーション・パターン(クセ)を知って改善したい方
◆困っていること、頼みたいことを、適切に伝えたい方
◆相手を尊重しながら注意や指摘ができるようになりたい方
◆自信をもって「NO」を伝えたい方
◆自己信頼を高めたい方

基礎講座のプログラム

47388【講座概要】
基礎講座では2日間を通してアサーティブの基本的な理論や方法を学び、実際にロールプレイを使ってアサーティブなコミュニケーションを身につけていきます。

ロールプレイでは、自分が実際に困っている問題をとりあげ、抱えている課題について相手の顔を見ながらアサーティブに伝えるトレーニングを行います。ロールプレイをくり返すことで、最初はうまく伝えられなかったこともアサーティブの「コツ」を取り入れながら、表現方法を身につけていくことができます。

【講座プログラム】
<1日目>1/21(土)10:00~17:00
■アサーティブとは何か
 ・アサーティブの基本理論
 ・コミュニケーションの自己点検

■私たちの権利
 ・自己表現の権利と責任

■率直に頼んでみよう
 ・伝える内容の整理とロールプレイ演習

<2日目>1/22(日)9:30~16:30
■「NO」と言ってはっきり断る
 ・伝える内容の整理とロールプレイ演習

■ほめる・ほめられる
 ・プラスのメッセージの伝え方/受け取り方

■自分を愛すること
 ・自己信頼と自己ケア


※両日とも休憩時間1hを含みます。

※2日間続けてのご参加が難しい場合にはご相談ください。
 

AJの基礎講座が選ばれる理由

①「個々のコミュニケーション・パターン(クセ)の振り返りをすることで、自分自身のコミュニケーション上の特徴やクセが理解できる!」

自分はどのような状況下や場面設定でのコミュニケーションが苦手なのか…
アサーティブジャパン・オリジナルのチェックシートやロールプレイを通じて、自分にとってスキルアップの必要な場面を抽出でき、理解できます。

②「グループディスカッションやロールプレイによって実践的に課題の改善に取り組める!」

講座全体の8割近くがロールプレイ等の実践をともなったプログラムとなっています。
架空の事例ではなく、自分が実際に困っている課題を取り上げ、伝える内容の整理とロールプレイ演習でアサーティブのコツを身につけていきます。
  
③「質の高い講師陣が課題への取り組みを徹底サポートします!」

アサーティブジャパンの講師陣は、企業や医療機関、自治体研修、専門職対象の研修、幅広い対象者の市民講座等、あらゆる対象者に向けてアサーティブトレーニングを実施しているエキスパートです。
皆さまのトレーニングが、安心・安全な空間で、効果的に進められることをお約束します。

受講者の声

■職場で思ったように話が伝わらないことが多く、困っていました。理解しない相手が悪い、伝わらないのは相手の問題と思っていましたが、基礎講座を受講して、自分の伝え方に改善の余地があることが判明! 目からウロコでした。
ロールプレイでは、1回目から3回目にかけて、伝え方が進歩していく自分に感動!最終的には、的をしぼって簡潔に伝えるコツをつかむことができました。
(男性)

■ロールプレイをすることで、客観的に相手へ伝える時の問題点がわかってハッとしました。
これまで自分でも自覚していないクセを発見し、アサーティブな伝え方に改善できたことで、職場や家庭での人間関係がとてもラクになり、また意思疎通がスムーズになったことに驚きました。
(女性)

講師紹介

アサーティブジャパン専属講師
牛島のり子

申込はこちらから

このセミナーは終了しています。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら