HOME » セミナー・研修を探す » 【東京開催】頸動脈エコー初級スクー...

【東京開催】頸動脈エコー初級スクール(1日コース)

少人数ハンズオンで集中的に学ぶ頸動脈エコーセミナー
対象 医師、看護師、検査技師、放射線技師、その他
分野 臨床看護、診療・診察技術、検査、臨床看護その他、医療関連サービス企業その他
開催日時
会場
2017年01月14日 (土) 開始:15:00 | 終了:19:30 | 開場:14:30
会場名:アスリード株式会社 本郷ラーニングセンター
住所: 東京都 文京区本郷3-26-1 本郷宮田ビル2F[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 血管診療技師(CVT)
超音波検査士
定員5名
主催 アスリード株式会社
受講料 39,500円
(テキスト代・消費税含む)
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=47734

対象

頸動脈エコー検査をこれから始める方、経験はあるがさらに理解を深めテクニックを磨きたい方を対象としたコースです。
頸動脈エコーのルーチン検査をスムーズに行えるようになることが目的です。

スクール案内

頸動脈エコー検査をこれから始める方、経験はあるがさらに理解を深めテクニックを磨きたい方を対象に、頸動脈超音波に必要な基礎知識および検査手技とそのコツを講義と実技講習で学んでいいただくとともに、症例を提示し判断の仕方も習得していただきます。

※1グループ5名までの少人数制で学んでいただきます。

※講師は現役で病院に勤務するベテラン現役超音波検査士です。

プログラム

1)頸動脈エコーの基本(断層像の描出と計測)
プローブの当て方・患者体位など、検査前に知っておきたい内容や注意点についての解説をいたします。
基本設定などの操作法および装置の設定でこんなにエコー画像が変わることを知っていただきます。

2)ドプラ血流検査の進め方
心エコーの基本断面である、左室長軸断面の正しい描出法を復習します。
また、断層法およびMモード法によるEF(駆出率)、左室径、壁厚、大動脈経、左房径などの正しい計測法を再度確認していただきます。

3)椎骨動脈の描出方法とコツ
ドプラ法の基礎的知識とともに、ドプラ法による各種計測法の解説をいたします。
ドプラ法を行う際の装置設定のしかたやアプローチ方法についても詳しく学んでいただきます。

4)臨床症例呈示
実際の症例をご覧いただき、ディスカッションを行いながら評価していきます。

講師紹介

血管診療技師(CVT)
超音波検査士

申込はこちらから

このセミナーは終了しています。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら