HOME » セミナー・研修を探す » 【直前割あり】「高額薬剤問題・医療...

【直前割あり】「高額薬剤問題・医療技術評価(HTA)の現状と今後について」

多摩大学 医療・介護ソリューション研究所主催「医療介護研究会」
対象 医師、看護師、医事課、薬剤師、その他
分野 経営管理、病院経営その他、営業、医療関連サービス企業その他
開催日時
会場
2017年01月18日 (水) 開始:15:00 | 終了:17:00 | 開場:14:45
会場名:多摩大学品川キャンパス
住所: 東京都 港区港南2-14-14 品川インターシティフロント5階[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 保険局医療課
厚生労働省担当官
定員50名
主催 多摩大学 医療・介護ソリューション研究所(事務局:(株)自由が丘PR)
受講料 8,000円
※税込み価格 ※新春割(1/17までお申し込み)で5,000円(税込み)
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=47943

*講義概要*

多摩大学医療・介護ソリューション研究所では、医療機関への情報提供ご担当者・営業ご担当者のみなさん、医療機関の経営者・経営部門のみなさん、健康保険組合のご担当のみなさん向けに、分かりやすく理解でき、すぐに使える医療制度・病院経営に関する情報をお伝えする連続研究会(「医療介護研究会」)を開催しております。

第2回目は、昨年の画期的な抗がん剤の事例にも見られます、薬価改正の時期を待たずに大幅値下げが決定されるなどの大きな動きが出ている【超高額薬問題】、医薬品や医療機器、医療技術の費用対効果を判断する【医療技術評価(HTA)】について厚生労働省の担当官を講師にセミナーを開催いたします。
来る診療報酬・介護報酬同時改定の動向も見据えながら、議論を深めてまいります。
是非、ふるってご参加ください。

対 象: 医療機関への情報提供者や営業担当者、医療機関での経営部門担当者

*講義スケジュール*

講師紹介

保険局医療課
厚生労働省担当官

※調整中

申込はこちらから

このセミナーは終了しています。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら