HOME » セミナー・研修を探す » 【東京】医療者のためのエクセルによ...

【東京】医療者のためのエクセルによる業務時短術 (4/22 MC)

こちらのセミナーは、申込受付を終了いたしました。
あなたのデータ処理の仕事が大幅にラクになる!5時間で学べるスキルアップ講座
対象 医師、看護師、医事課、理学療法士、作業療法士
分野 業務改善
開催日時
会場
2017年04月22日 (土) 開始:13:30 | 終了:18:00 | 開場:13:00
会場名:日本橋ライフサイエンスビルディング カンファレンスルーム
住所: 東京都 中央区日本橋本町 2-3-11 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 国士舘大学大学院救急システム研究科
教授 田久 浩志 氏
定員36名
主催 メディキャスト株式会社
受講料 9,800円
受講料はお一人あたりの税込料金です。
お振込先は、開催決定次第、ご登録メールアドレスにお送りいたします。
携帯電話等のメールアドレスをご利用の際は、 kouza@medicast.jp からのメールが受け取れるよう、設定のご確認をお願いいたします。
開催2週間前になっても届かない場合には、迷惑メールフォルダをご確認の上、主催者までご連絡ください。
資料1 資料
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=48859

医療者のためのエクセル術がわかる講座

医療者にとって馴染みのある表計算ソフトのExcelですが、
その機能は多岐にわたり、
実は、使いこなせている人はあまり多くありません。

ほんのちょっとした裏技を知っているか否かで、
日々の業務でExcelを使用する医療者の業務時間には
差がつきます。

本セミナーは、Excelを効率的に活用する方法を
学んでいただくことで、日常の業務負担を減らす
ことを目的としています。

データを利用する業務で毎日が忙しくなって
しまっている方に特におすすめのセミナーです。

講師の田久浩志 氏がExcelのスキル改善によって
日常業務を効率化した経験と、
全国160大学図書館に収められている自著
「医療者のためのExcel入門(医学書院)」から、
特に現場で役立つ内容を詳しくご紹介します。

さらに、医療現場を想定したサンプルデータを
使用するので、専門書を読むだけでは得にくい、
現場に即した裏技が身につくまたとない機会です。

ぜひご参加ください。


※本セミナーは3/27にタイトルを更新いたしましたが
講座内容に変更はありません。

プログラム

1.知るだけで業務が楽になる裏技シリーズ
・基本キー操作のおさらい
・データ入力が楽になる裏ワザ紹介
・知られていないショートカットで業務効率アップ
・各データの統計量の求め方

2.データを可視化するスライド・グラフ作成術
・大量のデータをピボットテーブルで集計する
・集計結果をきれいにグラフ化する
・簡単にスライド原稿を作る便利な技
・WordからPPTへスライドを送信する方法

※ 持ち物は筆記用具のみですが、ご自身のパソコンをお持ちいただく方がより学べる内容となっております(Windows推奨)。

主催・お問合せ

メディキャスト株式会社 講座事務局
メールアドレス:kouza@medicast.jp
TEL:03-5781-1850 FAX:03-6745-7654

講師紹介

国士舘大学大学院救急システム研究科
教授 田久 浩志 氏

1977年3月慶応義塾大学工学部電気科卒業。1980年3月慶応義塾大学工学研究科電気専攻修了。工学修士。1993年6月東邦大学医学部、医学博士。その後、中部学院大学人間福祉学部健康福祉学科教授を経て、現在、国士舘大学大学院救急システム研究科教授。「マンガでわかるナースの統計学-データの見方から説得力ある発表資料の作成まで-(オーム社)」など研究論⽂作成や統計解析に関する著書、講演多数。

申込はこちらから

こちらのセミナーは、申込受付を終了いたしました。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら