HOME » セミナー・研修を探す » 高齢者と病気の介護医学①

高齢者と病気の介護医学①

「介護医学」連続4回講座(第1回)
対象 看護師、介護職、その他
開催日時
会場
2017年05月20日 (土) 開始:10:30 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場名:桜華会館 2階「竹の間」
住所: 愛知県 名古屋市中区三の丸1−7−2 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 医師/介護老人保健施設志木瑞穂の里施設長
清藤大輔
定員60名
主催 株式会社円窓社 なるほどケア塾
受講料 6,000円
◎前半・後半2回ずつ各11,000円(各回の初回にまとめてお支払い) ◎4回通し20,000円(初回にまとめて4回分のお支払い)
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=49479

◎介護医学とは、介護職を中心とした多職種連携のチームケアについての新しい考え方です。


10:30~11:30【高齢者の病気の特徴】
あいまいな訴えとはっきりしない症状/異常を早期発見するには/観察・問診でわかること/バイタルチェックでわかること

11:45~12:45【チームケアと4つの基本ケア】
多職種協働は介護職が中心に/自立支援介護とは/4つの基本ケア( 水分・食事・排泄・歩行)とは

13:45~14:45【症状から読み取れる見逃せない病気①】
脱水はあらゆる病気を真似する/発熱/むくみ/意識障害とせん妄

15:00~16:00【症状から読み取れる見逃せない病気②】
動悸/息切れ/けいれん/意識消失/誤嚥

講師紹介

49479
医師/介護老人保健施設志木瑞穂の里施設長
清藤大輔

1994年、熊本大学医学部卒。仙台市での在宅ホスピス勤務医を経て、2003年より11年間、老健施設の施設医を務める。2014年より志木瑞穂の里副施設長、2015年より同施設、施設長に就任。

申込はこちらから

このセミナーは終了しています。
2日で学ぶ 看護管理者のための看護記録セミナー
お探しのセミナーが見つからない方はこちら