HOME » セミナー・研修を探す » 【岩手県】盛り上がる!ネタが増える...

【岩手県】盛り上がる!ネタが増える!介護現場で役立つレクリェーション ~生活リハビリ編~

対象 介護職、理学療法士、作業療法士
分野 施設経営管理、介護技術、高齢者リハビリテーション、介護・施設経営その他
開催日時
会場
2017年05月23日 (火) 開始:10:30 | 終了:16:00 | 開場:10:00
会場名:盛岡市勤労福祉会館
住所: 岩手県 盛岡市紺屋町2-9 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 合同会社松本リハビリ研究所 主任研究員
松本 健史
定員50名
主催 福祉と介護研究会35
受講料 8,000円
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=50062

ねらい

「生活リハビリの達人」養成研修が全国で開催され話題!
施設での生活リハビリ・楽しいレクリェーションに定評がある松本健史先生の研修です。

介護現場でレクをやる人のお悩み解決!
盛り上がらない、ネタ切れ、参加者のレベルが違う…。そんな悩みを抱えながら介護現場でのレクリェーションの悩みをよく聞きます。本講座では何も使わずにできる生活動作を意識した体操、新聞など身近なものを使ってできる数々のレクリェーション。認知症ケアにもつながる脳トレレク。介護現場の理学療法士がながらく実践している、生活リハビリ体操、元気になるレクリェーションの極意をお伝えします。

プログラム

Ⅰレク体操のために知っておくべき解剖学・運動学の基礎実技
Ⅱ生活リハビリ体操・座位でできる生活動作を引き出す体操・転倒予防体操
Ⅲ簡単レクリェーション(新聞など身近なものがレク道具に!)
Ⅳ認知症にも効く回想法レクリェーション(紙芝居・クイズなど実演あり)

講師紹介

合同会社松本リハビリ研究所 主任研究員
松本 健史

理学療法士。介護支援専門員。社会福祉学修士。関西大学法学部卒。
阪神大震災のボランティア経験後リハビリの道へ。2000年九州リハビリステーション大学校卒業。同年熊本機能病院に勤務。2004年NPO法人丹後福祉応援団、デイサービス「生活リハビリ道場」の立ち上げに参加。2014年より松本リハビリ研究所設立。

主な著書に「認知症介護『その関わり方間違いです!』」(関西看護出版)「間違いだらけの生活機能訓練改善授業」(日総研)など多数。

申込はこちらから

このセミナーは終了しています。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら