HOME » セミナー・研修を探す » 摂食及び嚥下に関する基礎研修【広島】

摂食及び嚥下に関する基礎研修【広島】

楽しく(美味しく)安全な食事の提供に向けて
対象 看護師、介護職、その他
分野 介護技術、高齢者リハビリテーション
開催日時
会場
2017年05月22日 (月) 開始:10:40 | 終了:17:10 | 開場:10:10
会場名:広島県情報プラザ
住所: 広島県 広島市中区千田町3-7-47 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 作業療法士/目白大学専任講師
佐藤彰紘(さとう・あきひろ)
定員60名
主催 お茶の水ケアサービス学院株式会社
受講料 10,300円
お申し込み後(お申し込み日を1日目とします)、7日目以降のキャンセルについては、お振り込み前でも受講料の半額のキャンセル料がかかります。また、5/8 以降のキャンセルについては全額のキャンセル料がかかりますのでご注意下さい。キャンセルのご連絡がない場合は、キャンセル扱いにはなりませんのでご注意下さい。
資料1 資料
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=50348

摂食及び嚥下に関する基礎研修

1.食事の意義
 ◎摂食嚥下支援を取り巻く環境 ◎食事支援の課題
2.摂食嚥下の基本事項
 ◎基本の解剖学 ◎摂食嚥下のプロセス
3.主な誤嚥のリスク要因とその対処方法
 ◎摂食具の不適合とその対処(含スプーンテクニック)
 ◎姿勢不良とその対処
 ◎食塊形成困難とその対処(含食形態・トロミの考え方)
4.施設でできる嚥下障害のスクリーニング検査
 ◎各種評価方法 ◎非VF系フローチャート
5.口腔機能向上のためのトレーニング
 ◎食べ物を用いない基礎訓練の方法
6.口腔ケアの重要性とその方法
 ◎口腔ケアの重要性 ◎口腔ケアの方法
7.事例紹介 ◎脳卒中 ◎認知症 ◎その他

 要介護高齢者において、食事は大きな楽しみの一つです。しかし、口腔機能の低下により、美味しく食事を取ることが難しくなるだけではなく、時には誤嚥を起こすなど、生命におけるリスクを高めてしまうこともあります。
 楽しく(美味しく)安全な食事をするためには、食事の本質的な理解のもと、アセスメントから実際の支援に至るまで、摂食・嚥下に関する知識・技術を習得することが必要不可欠です。
 そこで、食事の意義、摂食及び嚥下、食事介護(姿勢、用具の活用、スプーンテクニック)、アセスメント、支援技術、口腔ケア、口腔機能向上について網羅し、事例等も含めた理解が深まるカリキュラムに致しました。
 是非この機会に本研修をご受講いただき、利用者の楽しく(美味しく)安全な食事の提供に結び付けて頂くことを願っております。

講師紹介

作業療法士/目白大学専任講師
佐藤彰紘(さとう・あきひろ)

山梨大学大学院医学工学総合教育部卒業(医科学修士)。日本摂食嚥下リハビリテーション学会会員。山梨在住時に歯科医師や言語聴覚士、管理栄養士らとともに「摂食嚥下さぽーとやまなし」の発起人として、研修会の企画・実施、近隣施設への訪問指導などを行う。現在は,摂食嚥下リハビリに関する種々研修会で講師を務めるとともに、現場では、「介護スタッフが現場で行える摂食嚥下リハビリ」をモットーに指導を行い、肺炎での入院者数を1/3まで減らすことにも成功している。

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 摂食及び嚥下に関する基礎研修【広島】
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
ニックネーム
※サイト内の呼称に使用いたします。(10文字以内)
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
日中ご連絡先
例)03-xxxx-xxxx
携帯電話番号
例)090-xxxx-xxxx
同行者氏名
※1人1行でご記載ください
同行者の役職もご記入ください
同行者かな
※1人1行でご記載ください
勤務先名称
勤務先住所 -

都道府県


市区町村以下
勤務先電話番号
例)03-xxxx-xxxx
勤務先FAX
例)03-xxxx-xxxx
部署名
役職
自宅住所 -

自宅電話番号
自宅FAX
例)03-xxxx-xxxx
備考
キャンセルに関して、同意していただくご必要があります。「同意する」とご記入ください。
郵便番号、住所、ご勤務先、所属など(※ご自宅の場合はご勤務先、所属は不要です)をご記入ください。
お送り先をご自宅またはご勤務先、いずれかのご指定をご記入ください。
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら