HOME » セミナー・研修を探す » 現場で役立つ!「呼吸、循環、脳神経...

現場で役立つ!「呼吸、循環、脳神経のフィジカルアセスメント」

~各症状からフィジカルアセスメントができるナースになるために~
対象 看護師、助産師、保健師、理学療法士、作業療法士
分野 臨床看護、診療・診察技術、リハビリテーション、終末期医療、高齢者リハビリテーション
開催日時
会場
2017年06月21日 (水) 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場名:FORUM8 6F 660
住所: 東京都 渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル 03-3780-0008[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 地方独立行政法人 那覇市立病院 ICU
講師 諸見里 勝

武蔵野赤十字病院 救命救急センター
講師 石田 恵充佳
定員50名
主催 株式会社ルフト・メディカルケア
受講料 9,720円
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=50526

講義概要

フィジカルアセスメントに自信が持てるようになるためには、各部位別のアセスメントのポイントと
病態生理を理解しておく事が重要です。
本セミナーでは、主要臓器に特化したフィジカルアセスメントのポイントを「診る・聴く・触る」など講義を聴くだけではなく、持参してもらうステートを使用し、実際やってみて確認しながらなので、実は知らなかった発見も多々あり、楽しく理解を深めることができます。
患者の主訴(症状)から様々な憶測を立てられるよう一つ一つ丁寧に講義していきます。あやふやだった知識のある方も、ない方も受けられる、基礎から応用まで本セミナーで学べます。


☆プログラム

 Ⅰ.フィジカルアセスメントとは

 Ⅱ.呼吸のフィジカルアセスメントの実際
 1) 呼吸器系のメカニズム
 2) 呼吸器系のフィジカルイグザム(視診・聴診・打診・触診)
 3) 症状:「 呼吸困難 」をアセスメントする

 Ⅲ.循環器のフィジカルアセスメントの実際
 1) 循環器系のメカニズム
 2) 循環器系のフィジカルイグザム(視診・聴診・打診・触診)
 3) 症状:「 胸痛 」をアセスメントする

 Ⅳ.脳神経のフィジカルアセスメントの実際
 1) 脳神経のメカニズム
 2) 脳神経のフィジカルイグザム(視診・聴診・打診・触診)
 3) 症状:「 意識障害 」をアセスメントする

 Ⅴ.事例検討(グループワーク)
    模擬症例を通じてフィジカルアセスメントを体験しよう。


※受講者はステート持参。実践も行うので服装はズボンでお願いします。

お申込みについて

1.下記、フォームよりお申込ください。
2.お申込確認及び受講料のお支払い等についてのメールをお送り致します。
3.お支払いの入金確認後、再度受講のご案内のメールをお送りいたします

※セミナーのお申込は3日前まで受付いたします。
※開催日間際のお申込については、定員人数等の確認等がございますので、
お電話にてご連絡ください。

★★ こんな方にお勧めです ★★

・バイタルサインから異常・急変を予測したい方
・正常・異常の数値を含めて勉強したい方
・フィジカルアセスメントを初心から学びたい方
・あやふやな知識をしっかりと深めたい方

受講者の声

・とてもわかりやすかったです。事例を行いいろいろ考えることができてよかったです。
・演習、グループワークが非常によかったです。
・症状を正しく把握すること、情報収集をしてアセスメントの材料にすることが、大切だと思いました。
・テープを用いた肺の位置の把握がわかりやすく、聴診するときに今後活かしていきたいと思います。ありがとうございました。
・事例を通じて楽しく学ぶことができました。
・もっと勉強したいと思いました。わかりやすかったです。ありがとうございました。
・とてもわかりやすい講義で、再確認だけでなく、更なる知識アップにつながりました。
・グループワークを通じてのアセスメントがとても勉強になりました。
それと同時に難しさも知りました。
・アセスメントの方法が順番にわかった。テープで肺の位置を表示したのは、院内でもやってみます。
・図のイメージしや動画、解説がわかりやすかった。
・聴診の方法、位置を教えていただき、大変助かった。
・実技が本当によかった。
・呼吸音聴取部位をわかりやすく理解できた。事例を使用して考えることで理解が深まりました。
・必要なところはピンポイントで理解しやすいカラー資料でわかりやすい。
・実際に呼吸・心音の聴取を行い、楽しく学習できました。

講師紹介

50526
地方独立行政法人 那覇市立病院 ICU
講師 諸見里 勝

資格 集中ケア認定看護師
NST専門療法士

略 歴 那覇市立病院 ICUを経て
2010年 集中ケア認定看護師取得
    2012年 那覇市立病院 循環器内科病棟 所属
2014年 那覇市立病院 ICU所属
NST専門療法士取得



50526
武蔵野赤十字病院 救命救急センター
講師 石田 恵充佳

資格 集中ケア認定看護師                                            略歴 武蔵野赤十字病院 救命救急センターHCU・救命救急センターICUを経て                                                 2010年 日本看護協会 集中ケア認定看護師                                                                        2010年 武蔵野赤十字病院 脳卒中センター SCU所属

申込はこちらから

このセミナーは終了しています。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら