HOME » セミナー・研修を探す » グラインダーを使わない足底板療法

グラインダーを使わない足底板療法

グラインダーで削らずに評価を的確におこない同等の結果を出す方法
対象 医師、理学療法士、作業療法士、その他
分野 診療・診察技術、リハビリテーション、検査、高齢者リハビリテーション
開催日時
会場
2017年05月21日 (日) 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:40
会場名:ララカフェ宇都宮
住所: 栃木県 宇都宮市下荒針町3473-23 028-688-0558[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
2017年05月21日 (日) 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:40
会場名:ララカフェ宇都宮
住所: 栃木県 宇都宮市下荒針町3473-23 028-688-0558[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 アスリートRIOS
庄司 智洋
定員40名
主催 宮の会
受講料 10,000円
既卒:¥10,000  新人(1年目):¥7,000  学生:¥5,000(勤務+学生では¥10,000)
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=50626

講義概要

〜講師の庄司先生より〜
 
現在、世の中にはたくさんのインソール療法が存在します。
ただ、インソールと聞くと「難しいイメージ」をもたれる方も多いのではないでしょうか?
私も整形クリニックにて理学療法士1年目からグラインダーを使いインソールを作成しこれまでに5000人以上の方に作成してきました。多くの成功や失敗もすべて経験として現在の財産となっています。そんな中、リハビリ1単位20分の中で
 
「足部に簡易的でもインソールを入れたらリハビリ効果が持続するのではないか」
 
と思いはじめたのです。
20分という限られた時間で問診・評価・徒手療法・運動療法+インソールとなるとグラインダーで削っている時間がありません。そんな中、
 
「グラインダーで削らずに評価を的確におこない同等の結果を出す方法」
 
を思いついたのです。
その知識・技術を元にリハビリ1単位はもちろん、早期に結果が求められるスポーツ現場での足関節捻挫急性期に体する応急処置目的のインソールやスポーツ障害に対するインソールを10分という時間で作成してきました。
 
こうして、庄司式の形を作り上げ現在ではどんな方でも結果の出せる評価メソッドを考案し、理学療法士をはじめ柔道整復師さんもその方法で結果を出しています。
 
受講生様のご報告の一例を挙げると
・リハビリ現場や病院内でのインソール作成
・ スポーツフィットネスとの年間契約
・ スポーツショップとの年間契約
・ 靴販売店との年間契約
・ プロスポーツ選手へのインソール作成   etc
 
 など数々の報告を受けております。そして報告を受け手いる方々はすべてセミナー受講されて6ヶ月未満の方々ばかりです。
 
最後にはなりますが、当日は難しいイメージのあるインソール療法をよりわかりやすくシンプルにお伝えしていきます。1人でも多くの方とお会いできることを心より楽しみにしております。

講義スケジュール

・ 歩行観察の方法
・ 歩行観察と関節可動域の関係
・ 第1趾および内側縦アーチの評価
・ 前方横アーチの評価
・ 後方横アーチの評価
・ 第5趾および外側縦アーチの評価
・ インソール挿入方法

講師紹介

50626
アスリートRIOS
庄司 智洋

【肩書き】
理学療法士
RIOS代表
株式会社バニスティ 代表取締役社長
日本オリンピック委員会強化スタッフ
日本スケート連盟強化スタッフ
U-19スピードスケート全日本代表トレーナー
 
【経歴】 
某スポーツ整形クリニックで8,000人以上の方々をリハビリにて担当する傍ら、各種チームのトレーナーとしての帯同や個人選手のコンディショニング担当などをおこなう。 2013年からは独立して「コンディショニングRIOS」を開設。更に2016年11月からは店名「バニスティ」と変更し、地元密着型のフィットネス、エステ、整体店の経営者でもある。またトレーナー団体である「RIOS」の代表としてセラピストやトレーナーへ運動器疾患やスポーツリハビリの知識や技術の提供を行い、RIOS認定トレーナー制度を設け、スポーツに関わるセラピストの育成に取り組むと同時にスポーツ選手やスポーツ愛好家に対して障害予防トレーニングやコンディショニングを行っている。
 
【帯同・トレーナー実績】
世界国際大会多数帯同、プロスポーツ選手のパーソナルトレーナー、国体トレーナー、地元高校生や大学生への帯同などプロからアマチュアまで多数の帯同実績がある。

申込はこちらから

このセミナーは終了しています。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら