HOME » セミナー・研修を探す » 心エコー特訓セミナー(大阪開催)

心エコー特訓セミナー(大阪開催)

こちらのセミナーは、申込受付を終了いたしました。
明日から心エコーが撮れるようになる!
対象 医師、看護師、臨床工学技士、検査技師、放射線技師
分野 診療・診察技術、救命救急、手術、検査、資格取得
開催日時
会場
2017年05月24日 (水) 開始:09:00 | 終了:18:30 | 開場:08:30
会場名:クリニカルサポート大阪サポートセンター
住所: 大阪府 大阪市淀川区西中島3丁目21番13号 西中島南方より徒歩1分[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 株式会社 クリニカルサポート 代表取締役
西原 哲等
定員2名
主催 株式会社 クリニカルサポート
受講料 73,000円
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=50648

心エコー特訓セミナー

このセミナーは、たった2名の受講生に対し、モデルを4名(うちシルバー人材等3名)を用意し、約7時間。集中的に特訓を行い、「ルーチンワークを取れるようになる」が目標のセミナーです。
今から心エコーを始める方。ご開業前に習得されたい方におススメです。
見えやすい、若年者のモデルで撮れるようになっても、実際には、ちょっと太ってたり、ちょっと痩せてたり、ちょっと年取っていたりしますよね?
教科書通りのセミナーをやるのは簡単なこと。見えやすいモデルを使って、教科書を読んであげればよいだけです。

皆さんが実際に困っているのは教科書通りじゃない方を診る機会が多いからではないでしょうか?

セミナースケジュール

9:00~10:00 座学 ルーチンワークで何を評価するか?
10:00~13:00 ハンズオン(モデル1:健康モデル)
~ルーチンワークの流れと実際~
傍胸骨長軸像でのMモード計測
心尖部アプローチからのパルスドプラ基本計測
AHAの16分画
心窩部IVC計測
13:00~14:00 休憩
14:00~15:30 ハンズオン(モデル2:シルバー人材等)
特殊計測(Simpson法・TEI index・連続の式等)
15:30~17:00 ハンズオン(モデル3:シルバー人材等)
17:00~18:30 ハンズオン(モデル4:シルバー人材等)
お一人で受講となった場合プログラムが若干変更します

講師より一言

心エコーは難しい!って敷居を高くしていませんか?
全ての特訓セミナーの中で、一番習得率がいいのは心エコーなんです。
心エコーはモデルが4人。他の特訓セミナーより少ないですが、4名で十分なんです。
なぜなら一番習得するのが簡単なエコーですから。
数字を書き並べるだけの検査をしてはダメです。
その数字が何を意味しているのか
この患者さんにはどんな計測をするととよいのか
理解しながら習得できるでしょう

ファンレターです

翌日からルーチンの心エコーを撮ってみて出したい画像が出せる、見たい場所が見える事で自分で考えて撮りたいエコーが撮れるようになって感動です!検査の質が劇的に上がりました。
自分の検査にちょっと自信を持てるようになりました。
これからもっともっと勉強して頑張りたいと思います!

講師紹介

株式会社 クリニカルサポート 代表取締役
西原 哲等

申込はこちらから

こちらのセミナーは、申込受付を終了いたしました。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら