HOME » セミナー・研修を探す » 心エコー検査の正しい進め方と計測の...

心エコー検査の正しい進め方と計測のコツ (アドバンス編)【東京開催】

~ライブデモによる基本断面の描出法と基本計測法~
対象 医師、看護師、検査技師、放射線技師、その他
分野 臨床看護、診療・診察技術、検査、臨床看護その他、介護技術
開催日時
会場
2018年02月11日 (日) 開始:09:50 | 終了:16:30 | 開場:09:20
会場名:田町グランパーク プラザ棟 4階ホール
住所: 東京都 東京都港区芝浦3丁目4-1 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 日本超音波検査学会名誉会員
遠田 栄一 先生

群馬県立心臓血管センター 技術部
戸出 浩之 先生
定員100名
主催 アスリード株式会社
受講料 19,500円
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=51669

セミナー内容のご案内

 心エコー検査は心臓の形態、動態、血流情報を非侵襲的かつ短時間に得ることができるため、循環器領域では必須の検査法となっています。しかし、この検査は担当者の技量や患者の状態などにより、得られる情報や計測値に差が生じ、臨床上問題となることがあります。また、心エコー図検査は実際に記録、計測ができるようになっても、病態の知識や検査目的の把握ができなければ診断や計測値の評価はできません。
 今回のアドバンス編では、前半でより正確な評価を行うのに必要な計測法のポイントと注意点をスライドとライブデモでわかりやすく説明いたします。後半は日常良く遭遇する疾患を中心に、検査で得られた所見および各種計測値を元に、診断の要点、計測値の評価法などの解説を行っていきます。
初級者からルーチン検査のご経験者までを対象として、心エコーの達人である講師より詳しくレクチャーを行い、日常診療に役立つ技術と知識を得ていただきます。 皆様、奮ってご参加下さい。

プログラム

■心機能計測のポイントと注意点
左室駆出率(EF)は最もよく用いられている心機能指標ですが、これだけで全ての症例の評価が可能なわけではありません。そこで2Dスペックルトラッキング法を用いた局所壁運動評価や、左房容積、心筋重量測定による心不全の評価などが行われていますが、これらは技術が担保されていることが前提となっています。ここではこれらの計測法の意義と計測時の注意点などを中心に解説を致します。
-左室容積計測のポイントと注意点(含む3D法)
-2Dスペックルトラッキング計測のポイントと注意点
-左房容積・心筋重量計測のポイントと注意点


■ドプラ計測のポイントと注意点
左室流入血流による拡張能評価は操作が容易で短時間に計測が可能なため多くの施設で用いられています。しかし、本法はビームの入射部位やサンプリングポイントの位置、装置の調整法などにより値に差が生じ、しばしば問題となることがあります。ここではパルスドプラ法を中心に心拍出量や弁膜症の重症度評価を行う際のポイントと注意点をスライドと装置を使ったライブデモで解説致します。
-拡張能評価の意義と計測のポイントとコツ
-1回心拍出量の意義と計測のコツ(左室流出路、左室流入路、QP/QS)
-ドプラ法による弁口面積の計測法(大動脈弁、僧帽弁)


■右心系計測のポイントと注意点
肺高血圧症の診断と治療の進歩に伴い、より正確な右心系の計測と評価が求められています。ここでは右心系のサイズ計測と機能評価(収縮能、拡張能)を中心に、その意義と計測時の注意点などを解説いたします。
-右心系のサイズ計測(右房、右室、右室流出路、右室壁厚など)
-右心機能評価
 ・TAPSE(収縮期三尖弁輪部移動距離)
 ・FAC(面積変化率)
 ・TDI(組織ドプラ)
 ・RVMPI(右室Tei-index)
 ・3D-EF など
-肺動脈圧の推定法


■症例から学ぶ検査の進め方と計測の注意点
-逆流性弁膜症の重症度評価 
-狭窄症弁膜症の重症度評価 
-虚血性心疾患の壁運動評価


■Q&A
本日のセミナー内容に対する質問だけでなく、普段の心エコー検査で思っている疑問にもお答えします。

※事前に心エコー検査に関する質問を受け付けます。
備考欄にお書きください。

講師紹介

日本超音波検査学会名誉会員
遠田 栄一 先生



群馬県立心臓血管センター 技術部
戸出 浩之 先生


心臓血管研究所附属病院 臨床検査部 技師長
種村 正 先生

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 心エコー検査の正しい進め方と計測のコツ (アドバンス編)【東京開催】
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数 1名
このセミナーは一回のお申し込みで1名のみお申し込みできます
性別 男性女性
年齢
診療科目
同行者氏名
※1人1行でご記載ください
同行者の役職もご記入ください
同行者かな
※1人1行でご記載ください
勤務先名称
勤務先住所 -

都道府県


市区町村以下
勤務先電話番号
例)03-xxxx-xxxx
部署名
役職
自宅住所 -

自宅電話番号
受講証の送付先(勤務先・自宅)
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら