HOME » セミナー・研修を探す » 【 マンツーマン! 】 消化管エコ...

【 マンツーマン! 】 消化管エコーナイトセミナー 大阪開催

仕事帰りに受講して、明日から圧倒的に!
対象 医師、看護師、臨床工学技士、検査技師、放射線技師
分野 診療・診察技術、救命救急、手術、検査、資格取得
開催日時
会場
2017年06月20日 (火) 開始:18:00 | 終了:21:00 | 開場:17:30
会場名:クリニカルサポート大阪サポートセンター
住所: 大阪府 大阪市淀川区西中島3丁目21番13号 西中島南方より徒歩1分[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 クリニカルサポート 常任講師
米田 斉
定員1名
主催 株式会社 クリニカルサポート
受講料 44,000円
開始時間を18時以降に変更することができます(変更料無料)
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=51839

消化管エコー入門!

腹部エコーを習得するにあたり、誰もがチャレンジしたい領域。
でもやっぱり、通常は何がなんだかわからないのが消化管。
スクリーニングで何を見るのか?
疾患をどう考えるか?
症例閲覧を交え、ハンズオンセミナーを行います。

セミナースケジュール

・正常の消化管って、どう見えるの?(座学)
・まずはプローブをあてて確認しよう(ハンズオン)
・どれがバウヒン弁?虫垂と回腸の違いは??
     ~プローブによる圧迫法~(ハンズオン)
・消化管エコーの見方・考え方
     ~拡張の意味・肥厚の意味~(座学)
・スクリーニングで消化管を見てみよう(座学・ハンズオン)
・スクリーニングで見た症例閲覧~基礎編~(座学)

アンケートより抜粋

・胃って、こんなに良く見えるんですね (大阪府 医師)
・目が慣れてくると良く見えるようになってきた(愛知県 検査技師)
・ハンズオンで初めて圧迫の加減がわかった(福岡県 医師)
・たくさんの症例を見せていただきありがとうございました(香川県 放射線技師)
・管は短軸!この意味がよくわかりました(福岡県 医師)
・バウヒンが確実にわかるようになった(広島県 医師)
・早速実践してみます(京都府 検査技師)
・見方・考え方が理解できた。ありがとうございました。(奈良県 医師)
・ガスが見えるようになると、実質臓器も何のガスが邪魔になっているかがわかるようになり、今日来たことにより、通常の腹部エコーも飛躍的に上達すると実感しました。とても有意義でした。(岡山県 医師)

講師紹介

クリニカルサポート 常任講師
米田 斉

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 【 マンツーマン! 】 消化管エコーナイトセミナー 大阪開催
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
ニックネーム
※サイト内の呼称に使用いたします。(10文字以内)
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
自宅住所 -

自宅電話番号
資料送付先が勤務先の場合は勤務先及び部署名をご記入ください
開始時間の変更を希望される場合は希望時間をご記入ください
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら