HOME » セミナー・研修を探す » 【岡山開催】ハンズオンスクールin...

【岡山開催】ハンズオンスクールin岡山 腹部エコー未経験コース

こちらのセミナーは、申込受付を終了いたしました。
対象 医師、看護師、検査技師、放射線技師、その他
分野 臨床看護、診療・診察技術、救命救急、検査、臨床看護その他
開催日時
会場
2017年12月16日 (土) 開始:14:00 | 終了:19:00 | 開場:13:30
会場名:岡山第一セントラルビル2号館 会議室
住所: 岡山県 岡山市北区本町6-36 TEL:086-231-7724[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師
日本超音波医学学会認定超音波検査士 ・ 血管診療技師
定員5名
主催 アスリード株式会社
受講料 34,500円
テキスト代・消費税込みの価格です。
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=52008

セミナー内容のご案内

 本スクールは、これから腹部エコー、消化管エコー、心エコー、頸動脈エコーおよび下肢血管エコー検査を始める方、または経験が少ない医師および臨床検査技師、診療放射線技師を対象とする、初中級者のための実技講習会です。
  本スクールの目的は参加者が、超音波解剖を理解し、スクリーニング検査ができるようになること、そして検査報告書が書けるようになることです。現役で病院に勤務するベテランの日本超音波医学会認定超音波検査士による、少人数グループによるハンズオン(実技指導)で、プローブ走査のコツや観察すべきポイントを、じっくりと初心者にも分かりやすい言葉で丁寧にご指導いたします。他社にはない充実した講師陣をそろえました。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

スクール対象者

このスクールはこれから腹部エコーを始める方の為に企画しました。 何から始めたらよいのか?ともかくプローブを走査してみてはいるが、対象臓器の描出が今一つ理解できないという方や参考書を読んではいるが実際の検査に自信がないという方に、実際のエコー走査に必要な理解すべき超音波の原理を復習していただき、さらに「装置はどのように調整すれば良いのか?」、「画像の描出方法は?」「探触子(プローブ)の当て方と向きはどうすれば良いのか?」等について、モデルを用いての実際の走査を経験していただき、呼吸の調整や体位変換をどう指示すると良い画像が描出記録できるのかなどについても実際に体験いただきます。 最後に代表的症例の典型的サインについて学んでいいただき、明日からのエコー診療に役立てていただければ幸いです。

講師紹介


日本超音波医学学会認定超音波検査士 ・ 血管診療技師

申込はこちらから

こちらのセミナーは、申込受付を終了いたしました。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら