HOME » セミナー・研修を探す » がん患者の症状マネジメント――消化...

がん患者の症状マネジメント――消化器症状,せん妄・睡眠,コミュニケーション

がん終末期ケアの実践力がワンランクUP↗↗する『使えるスキル』に特化!
対象 看護師
分野 臨床看護、診療・診察技術、終末期医療、栄養管理、臨床看護その他
開催日時
会場
2017年10月14日 (土) 開始:10:00 | 終了:16:30 | 開場:09:20
会場名:IMYホール 5F 第3会議室
住所: 愛知県 名古屋市東区葵3-7-14 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 余宮 きのみ 先生
埼玉県立がんセンター 緩和ケア科部長
定員80名
主催 e-nus
受講料 12,000円
詳細はHPをご覧ください。 http://www.e-nus.jp/seminar/495/
資料1 資料
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=52206

お申込みについて

・3名様以上のお申込みで,お一人様1,000円割引。5名様以上のお申込みで,お一人様2,000円割引。
・昼食は各自でご用意ください。
・参加人数が少ない場合は中止になることがございます。あらかじめご了承ください。

POINT

消化器症状 ―― 悪心・嘔吐,腸閉塞,腹水・腹部膨満感,便秘
せん妄・睡眠 ―― 薬物療法,家族ケア
コミュニケーション ―― 情報収集,情報提供,関係づくり

『食べる』『寝る』『かかわる』に関する具体的なケアを,きのみ先生がわかりやすく楽しく解説 ♪

・悪心時の対応ができるようになりたい
・腸閉塞で食べられなくても,食を楽しめる援助がしたい
・難治性の便秘に,「もうひと押し」ができるようになりたい
・腹部膨満感で苦しむ患者の看護ができるようになりたい
・自信をもってせん妄の看護ができるようになりたい
・せん妄時に家族へ適切に声をかけたい
・短い時間でコミュニケーションスキルを磨きたい
・余命を予測し,適切なケアとコミュニケーションをしたい
・強い否認がある患者にもストレスなく対応したい
・返答に窮する会話になっても,おそれない看護師になりたい

ニーズを正確に把握するための質問力やアセスメント力, 療養生活を支援していくための確かな実践力を徹底指導!

 このセミナーでは,がん終末期患者にみられる悪心・嘔吐などの「消化器症状」,薬剤選択・家族対応が難しい「せん妄症状」,悩みや不安など感情の支援が難しい「コミュニケーション」について,今どういう状態か,それをどう聞き出しケアにつなげていくのか,といった『臨床で使えるスキルに特化してご指導いただきます。


●消化器症状のマネジメント
 ・悪心・嘔吐:原因を見極める,制吐薬の選択
 ・腸閉塞:薬物療法と食事制限,飲食の援助
 ・腹部膨満感:腹水,輸液,日常生活の援助
 ・便秘:対策,浣腸のテクニック
●せん妄のマネジメント
 ・原因検索:治療可能かどうかを見極める
 ・薬物療法:「ベース」と「決め」と「さじ加減」
 ・家族ケア:説明のしかた,かかわり方
●コミュニケーションのポイント
 ・情報収集,情報提供,関係性を円滑にするコツ

講師紹介

余宮 きのみ 先生
埼玉県立がんセンター 緩和ケア科部長

1991年日本医科大学卒業。内科,整形外科,神経内科,リハビリテーション科,在宅ホスピスで研鑽を積まれ,2000年より埼玉県立がんセンター緩和ケア科,2017年より現職。緩和ケア病棟,緩和ケア外来,緩和ケアチームでの実践はもとより,看護師教育にも積極的。著書『ここが知りたかった緩和ケア』(南江堂),『がん疼痛緩和の薬がわかる本』(医学書院)は平易かつ臨床的にまとめられており,緩和ケアに従事する医療者のバイブル的良書。最新刊『よい質問から広がる緩和ケア』(南江堂)も絶賛発売中。

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 がん患者の症状マネジメント――消化器症状,せん妄・睡眠,コミュニケーション
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
ニックネーム
※サイト内の呼称に使用いたします。(10文字以内)
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
日中ご連絡先
例)03-xxxx-xxxx
携帯電話番号
例)090-xxxx-xxxx
診療科目
同行者氏名
※1人1行でご記載ください
同行者の役職もご記入ください
同行者かな
※1人1行でご記載ください
勤務先名称
勤務先住所 -

都道府県


市区町村以下
勤務先電話番号
例)03-xxxx-xxxx
部署名
役職
自宅住所 -

自宅電話番号
受講票送付先(自宅・勤務先)をご指定ください。勤務先を希望される場合は,必ず所属科(消化器外科,西5病棟)もお知らせください。
参加動機や期待する内容についてご記入ください。
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら