HOME » セミナー・研修を探す » “石垣修一氏”の2018年介護報酬...

“石垣修一氏”の2018年介護報酬改定と人材危機打開策セミナー

本格的に始まった介護給付費分科会における2018年介護報酬改定の論点とその議論を解説!! 大改革となる2018年同時改定でどうなる介護業界!! “介護人材危機”の巨大津波が目前に迫り、介護業界を襲い2~3割の法人が人材危機や人材倒産に陥る!! 人材危機を克服する今後の人事戦略とは!! 「18年改定対策プロジェクト」の編成とその効果的な進め方を徹底指導!! 2018年介護報酬改定への対応と“介護人材危機”を克服する経営戦略 ~2025年改革シナリオにおける医療・介護一体改革の本番というべき2018年同時改定が実施される 大改革には先ず、法人経営のトップをはじめ経営幹部の認識の統一と全職員の意識改革が求められる~
分野 リーダーシップ・人材育成、業務改善、居宅系サービス、介護・施設経営その他
開催日時
会場
2017年10月15日 (日) 開始:09:00 | 終了:12:40 | 開場:00:00
会場名:銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
住所: 東京都 中央区 銀座 7-2-22 03(6228)5995[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 ㈱ナレッジマネジメント研究所 統括フェロー 社会福祉法人 若竹大寿会 顧問
石垣 修一 氏
定員60名
主催 保健・医療・福祉サービス研究会
受講料 25,704円
HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=53703

プログラム

Ⅰ.2025年改革シナリオの進展と最新トピックス

・介護保険法改正他の国会審議と法案成立のゆくえ
・「ニッポン一億総活躍プラン」と新介護職員処遇改善加算
・注目を集める特養ホームの空床問題と介護人材不足の深刻化
・技能実習生制度改正の施行と外国人介護人材雇用の本格化
・医療・介護療養病床の再編・転換と介護医療院(仮称)のゆくえ
・新たな福祉ビジョンとガイドラインと「地域共生社会」の実現
・地域包括ケア推進で急がれる公的介護保険外サービスの事業化
・第7期介護保険事業計画他の最新トピックス         

Ⅱ.2018年診療・介護報酬同時改定の方向と18年対策プロジェクト

・2018年同時改定の2025年改革シナリにおける位置づけ
・医療・介護一体改革本番に2018年同時改定で進める医療・介護の融合とは
・改定スケジュール(改定率公表、諮問答申、告示、Q&A、施行、基準の届出)
・自立支援型介護やアウトカム重視の2018年介護報酬改定をズバリ展望する
・“先手必勝”の法人内改定プロジェクトの編成とその効果的な進め方
・ 2018年介護報酬改定の目玉となる新型多機能サービス(仮称)の対応

Ⅲ.目前の“介護人材危機”を克服する人事戦略 

・“介護人材危機”の巨大津波が目前に迫り介護業界を襲う!!
・人材倒産続出時代の到来に対する法人幹部の危機感の欠如
・多くの法人が利用者確保より人材確保が施設経営の最優先課題
・応募多数で定着のいい法人と常に離職が相次ぎ疲弊する法人の違い
・有資格者、無資格者の確保と高齢者並びに障がい者雇用促進策
・11月1日技能実習生制度改正施行に向けて加速する外国人介護人材対策
・ICT並びに介護用ロボット開発の現状とその活用における経営戦略
・“介護人材危機”時代を克服する人材確保・定着促進の人事戦略  

Ⅳ.地域包括ケアシステム構築に参画と今後の経営戦略

・全てが地域包括ケアシステム構築向け動く国の医療介護政策
・地域の地域包括ケアシステム構築に参画と位置づけが勝負
・急がれる地域包括ケア推進室の設置と法人内、地域への啓蒙推進
・新たな福祉ビジョンの推進と「地域共生社会」の実現の工程表
・高齢者・障がい者・児童の福祉サービスの総合化と複合施設化戦    

Ⅴ.2018年同時改定向けた経営幹部への提言

参加のご案内

大改革と言われる2018年診療・介護報酬同時改定が目前となり、中医協や介護給付費分科会では同時改定の議論が活発に進められます。そこで、本セミナーでは、我が国の代表的な社会福祉法人で介護事業経営の実践家として、敏腕をふるい数々の業績を築いてきた株式会社ナレッジ・マネジメント・ケア研究所統括フェローの石垣修一氏に、来年4月施行の2018年介護報酬改定への“先手必勝”の対応策と新たな経営戦略の策定について指導いただきます。また、特養ホームの空床問題で話題を呼ぶ、危機的な介護人材不足の抜本的な対応策についても、外国人介護人材雇用を含め、多くの実践事例をもとに分かり易く指導いただきます。どうぞ、2018年同時改定や介護人材問題で危機感を共有する皆様方のご参加をお待ち申し上げます。

お知らせ

※セミナー参加のキャンセルにつきまして
セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。

セミナー開催日の7日前以降のキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
CD受講(カラー印刷資料付)への切り替えとなります。
キャンセルされる場合は、くれぐれも開催日の8日前迄に手続きをお願い致します。

================================================

参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
(パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)

講師紹介

53703
㈱ナレッジマネジメント研究所 統括フェロー 社会福祉法人 若竹大寿会 顧問
石垣 修一 氏

<プロフィール>

【学 歴】

昭和52年3月 横浜市立大学 商学部経済学科卒
平成18年3月 国際医療福祉大学 医療福祉経営学 修士課程終了
平成16年4月 国際医療福祉大学 医療福祉学研究科医療福祉経営専攻入学
平成18年3月 同修士課程終了 修士論文(主査 竹内孝仁教授)
社会福祉法人における成果主義を基にした新たな人事制度の研究

【経 歴】
平成元年8月  医療法人昌平会(しょうへいかい) 大山(だいせん)リハビリテーション病院 事務次長
平成5年8月  医療法人養(よう)和会(わかい) 養和病院・老人保健施設仁風荘(じんぷうそう) 事務次長
平成10年4月  医療法人養和会 養和病院・老人保健施設仁風荘 事務長
平成12年4月  社会福祉法人こうほうえん 副本部長兼総合企画部長
平成18年5月  社会福祉法人こうほうえん 理事・評議員
平成19年11月  社会福祉法人 若竹(わかたけ)大寿会(だいじゅかい) 法人本部 本部長
平成21年3月  社会福祉法人 若竹大寿会 評議員
平成26年4月  ㈱ナレッジマネジメント研究所 統括フェロー就任
平成28年4月  社会福祉法人 若竹大寿会 顧問
平成28年4月  一般社団 福祉と医療を支える会 理事

【専門分野】
経営管理・新規事業・人事制度・職員教育・人材採用、育成など社会福祉法人全体の経営・企画を担当

小論 介護保険下における経営戦略
   介護ビジネス パワーアップガイド
   グループホーム・高齢者住宅 開設マニュアル 等

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 “石垣修一氏”の2018年介護報酬改定と人材危機打開策セミナー
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
ニックネーム
※サイト内の呼称に使用いたします。(10文字以内)
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
勤務先名称
勤務先住所 -

都道府県


市区町村以下
勤務先電話番号
例)03-xxxx-xxxx
勤務先FAX
例)03-xxxx-xxxx
役職
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら