HOME » セミナー・研修を探す » 小規模多機能・看護小規模多機能の運...

小規模多機能・看護小規模多機能の運営管理と業績構築セミナー

株式会社つつじヶ丘在宅総合センターの小多機・看多機は、常に28名~29名の高稼働で想像以上の好業績!! 介護職員のモチベーションの高さが評価の目安!! 常に介護職員が主役になる運営方針で看護師が専門性を発揮!! 2025年の超高齢社会の地域包括ケアの実現に向け期待され、2018年介護報酬改定を克服できる 地域をまるごとケアし、失敗しない小規模多機能と看護小規模多機能の 効果的な運営手法と新たな経営戦略 ~2025年に向け多くの法人が小規模多機能・看護小規模多機能を複数開設する時代 共通サービスで対象や機能が違う小多機・看多機の開設から運営管理の実際を徹底解説~
分野 経営管理、リーダーシップ・人材育成、患者サービス、業務改善、居宅系サービス
開催日時
会場
2017年10月14日 (土) 開始:09:00 | 終了:12:40 | 開場:00:00
会場名:銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
住所: 東京都 中央区 銀座 7-2-22 03(6228)5995[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 株式会社つつじヶ丘在宅総合センター 代表取締役
金沢 二美枝 氏
定員60名
主催 保健・医療・福祉サービス研究会
受講料 25,704円
HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=53956

プログラム

Ⅰ.法人の事業概要
   法人の沿革と取り組み

Ⅱ.小規模多機能型居宅介護における経営戦略

Ⅲ.看護小規模多機能型居宅介護における経営戦略

Ⅳ.失敗する看護小規模多機能型居宅介護の事例

Ⅴ.地域密着型サービス事業を成功させる極意

  ① 開設する地域のマーケティング(立地特性に合わせた運営体制)
  ② 事業のメリット デメリットを知る 
  ③ 開設法人の地域への実績と能力を分析する
  ④ 開設に関する分かりやすいコンセプトの重要性
  ⑤ 人は金なり(人の教育 / 人材の確保)
  ⑥ 利用者確保に関する広報活動と地域連携の強化
  ⑦ 経営者は頭の回転を柔軟にする方法

参加のご案内

2006年に小規模多機能が創設され、10年が経過しました。その間、既に全国に5000ヶ所以上が整備され、地域住民の認知度も徐々に高まってまいりました。しかし、小規模多機能の経営は二極化し、登録定員の8~9割稼働し、とても良い業績になっている法人もあれば、一方で利用者の確保が出来ず赤字だったり、休止に陥ってる事業所も少なくありません。2012年に創設された看護小規模多機能は、5年が経過しましたが未だ全国に約350ヶ所しか整備が進んでおりません。国は両サービスの位置づけを地域包括ケアシステムの中心的サービスとして評価し、2025年に向け更なる整備を計画しております。そこで、本セミナーでは、不足する小規模多機能や看護小規模多機能の整備に向け、同一法人で両サービスを効果的に開設運営し、大成功を収めている優秀事例として、全国から視察や運営相談が相次いでいる株式会社つつじヶ丘在宅総合センター代表取締役の金沢二美枝氏を講師に迎え、開催するものです。つきましては、今後これら両サービスの開設を考えられておられる法人様や開設したが利用者の確保や運営管理、人材育成で課題を抱える法人様の経営幹部、管理者、ケアマネジャーのご参加をお待ち申し上げます。

お知らせ

※セミナー参加のキャンセルにつきまして
セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。

セミナー開催日の7日前以降のキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
CD受講(カラー印刷資料付)への切り替えとなります。
キャンセルされる場合は、くれぐれも開催日の8日前迄に手続きをお願い致します。

================================================

参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
(パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)

講師紹介

53956
株式会社つつじヶ丘在宅総合センター 代表取締役
金沢 二美枝 氏

<プロフィール>

1978(昭和53)年より看護師として民間病院、大学病院に勤務。1996(平成8)年にアメリカの在宅医療の研修を受け、訪問看護の必要性を感じ、1997(平成9)年、医療法人で訪問看護ステーション開設。2000(平成12)年、介護保険制度開始より独立。現職。
訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所、デイサービス、地域包括支援センター、小規模多機能型居宅介護、複合型サービス等を開設し、医療と介護のトータルケアをコーディネートする。

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 小規模多機能・看護小規模多機能の運営管理と業績構築セミナー
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
ニックネーム
※サイト内の呼称に使用いたします。(10文字以内)
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
勤務先名称
勤務先住所 -

都道府県


市区町村以下
勤務先電話番号
例)03-xxxx-xxxx
勤務先FAX
例)03-xxxx-xxxx
役職
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら