HOME » セミナー・研修を探す » 2018年同時改定に向けたリハビリ...

2018年同時改定に向けたリハビリ部門の対応とリーダーシップ実践講座

2016年診療報酬改定施行後、改定が及ぼしたリハビリテーション病院への影響を徹底分析し、新たな経営戦略を提言!! リハビリ部門に求められるアウトカムと業績構築に完全対応!! モチベーションの高い人材育成マネジメントのノウハウを解説指導!! 制度・報酬の大変革と医療費抑制時代に求められる経営管理能力と戦略的運営管理システム構築のために… 2018年同時改定に向けリハビリ部門を発展させる リハビリ部長・科長・主任のリーダーシップと業務改善の実際 ~自院・自施設の病床機能強化ためにリハビリ部門管理者は何をすべきか 同時改定に向けて急性期、回復期、生活期リハビリテーションの新たな提供体制構築を討論~
分野 リーダーシップ・人材育成、患者サービス、業務改善、リハビリテーション
開催日時
会場
2017年11月17日 (金) 開始:10:00 | 終了:17:00 | 開場:00:00
会場名:銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
住所: 東京都 中央区 銀座 7-2-22 03(6228)5995[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 保健・医療・福祉サービス研究会 リハビリテーション事業講師 株式会社メディックプランニング 代表取締役・作業療法士
三好 貴之 氏
定員30名
主催 保健・医療・福祉サービス研究会
受講料 25,704円
HMS会員   23,134円(法人・個人会員)
   〃     24,419円(会報誌購読会員)
一   般   25,704円
(参加料には資料・飲食代を含みます)
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=53965

プログラム

Ⅰ.ここ2年で大きく変わったリハビリ業界の最新トピックス

・地域医療構想、地域包括ケアシステムに合わせたリハビリ提供体制の再構築
・2017年度より全自治体で開始される介護予防・日常生活支援総合事業での役割
・厚労省PT・OT需給分科会を踏まえ、過剰供給時代に向けてのキャリアデザイン

Ⅱ.診療報酬改定・地域医療構想を踏まえたリハビリ部門の強化策

・急性期病院のリハビリセラピスト病棟配置のメリットと課題
・回復期リハビリ病棟のアウトカム評価を上げる対応策
・地域包括ケア病棟のADL支援とPOCリハビリによる機能強化
・療養病床再編の影響と在宅復帰促進対策
・これからは、全ステージで「介護連携」が重要

Ⅲ.介護報酬改定・地域包括ケア報告を踏まえたリハビリ部門の強化策   

・病棟-通所リハビリのスムーズな移行のための具体策
・外来から短時間通所リハビリ移行へのシミュレーション 
・介護老人保健施設における在宅復帰促進と訪問リハビリ連携によるベッドシェアリング
・通所・訪問リハの早期在宅導入による在院日数短縮対策とは
・リハマネ加算Ⅱ、社会参加支援加算算定は必須
・通所リハビリ、通所介護連携による循環型リハビリ提供体制の構築

Ⅳ.自院・自施設の病床機能強化を推進する
       リハビリによるチーム体制構築の業務改善

・リハビリ機能を強化するチーム医療、チームケア体制づくりの業務改善の流れ
・リハビリ部門内の体制整備、リハ部門部門管理者のリーダーシップ行動
・ 職種別縦割りから多職種病棟配置チーム医療に移行した事例とポイント

参加のご案内

機能分化・連携強化、かかりつけ機能の推進をはじめとした2016年診療報酬改定が施行されました。リハビリ分野では、在院日数を加味した治療成果であるアウトカム指標の導入、外来維持期リハビリの大幅引き下げとあわせ介護保険移行の促進が行われました。そこで本講座では、2016年診療報酬改定を疑義解釈や影響を検証すると共に、2018年医療介護の制度・報酬改革に向けた準備と対応策について一緒に考えてまいります。リハビリの質向上、人材育成、業績構築におけるリーダーシップ実践についても学んでいただくものです。どうぞ、部門運営でご苦労されているリハビリ部長、科長、主任の皆様方のご参加をお待ち申し上げます。

お知らせ

※セミナー参加のキャンセルにつきまして
セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。

セミナー開催日の7日前以降のキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
CD受講(カラー印刷資料付)への切り替えとなります。
キャンセルされる場合は、くれぐれも開催日の8日前迄に手続きをお願い致します。

================================================

参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
(パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)

講師紹介

53965
保健・医療・福祉サービス研究会 リハビリテーション事業講師 株式会社メディックプランニング 代表取締役・作業療法士
三好 貴之 氏

<プロフィール>
佛教大学・日本福祉大学卒。病院経営コンサルタント、作業療法士。専門は、人材育成・業務改善からの経営戦略で「人と業績を同時に伸ばす」をモットーに多数の病院・介護施設のコンサルティングを実践中。その手法は、自らも現場のセラピストとしてリハビリテーション業務を行いながら、同時にリハビリテーション部の部署マネジメントから病院・施設全体の経営管理を行うことで業績アップに導いている。また、セミナーや講演会を開催し、年間1000名を超える医師・看護師・PT・OT・介護士など病院・介護施設の管理者へのマネジメントやリーダーシップに対する指導とアドバイスも行っている。


<学歴>
H9.3  岡山健康医療技術専門学校卒  
H15.9 佛教大学卒  
H19.3 日本福祉大学卒


<職歴>
H9.4~H12.12  医療法人社団五聖会児島聖康病院リハビリテーション科
H13.1~H23.8  学校法人本山学園岡山医療技術専門学校専任教員
H19.6~     メディックプランニング設立 代表就任
H25.9~     法人化にて株式会社メディックプランニング 代表取締役就任 現在に至る


<特集・連載>
「看護部長通信」「主任&中堅+こころケア」「施設ケアプランと記録の教室」「通所介護&ケア」(日総研出版)「全国自治体病院協議会雑誌2011.3月号」(全国自治体病院協議会)
「おはよう21」(中央法規出版)「月刊デイ」(QOLサービス)「最新医療経営フェイズスリー」(日本医療企画)「CBnews EXCUTIVE」(キャリアブレイン)「Visionと戦略」(保健医療福祉サービス研究会)など


<講演実績>
保健医療福祉サービス研究会・兵庫県老人福祉事業協会・岡山県介護老人保健施設協会・岡山県作業療法士会・中国短期大学・全国社会保険病院事業協会・日総研出版・ユニチャーム・メンリッケ(株)・その他団体・病院・介護事業所など多数

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 2018年同時改定に向けたリハビリ部門の対応とリーダーシップ実践講座
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
ニックネーム
※サイト内の呼称に使用いたします。(10文字以内)
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
勤務先名称
勤務先住所 -

都道府県


市区町村以下
勤務先電話番号
例)03-xxxx-xxxx
勤務先FAX
例)03-xxxx-xxxx
役職
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら