HOME » セミナー・研修を探す » 東アジアの食品/添加物規制と輸出を...

東アジアの食品/添加物規制と輸出を視野に入れた規則適合性評価実務

~日本/中国/香港/台湾/韓国/タイ/インドネシアなど~
分野 営業、商品開発、医療関連サービス企業その他
開催日時
会場
2017年11月16日 (木) 開始:10:30 | 終了:16:30 | 開場:00:00
会場名:江東区産業会館 第1会議室
住所: 東京都 江東区東陽4-5-18 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 篠原技術士事務所 所長 
篠原 正美 氏
定員30名
主催 株式会社R&D支援センター
受講料 49,980円
(株)R&D支援センターの会員(案内)登録をしていただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から  ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。  ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=54390

習得できる知識

国際基準であるCODEX,JECFAの食品・食品添加物規制内容及び東アジア各国の食品・食品添加物規則への適合性判定方法。

プログラム

 1.食品輸出と多国間FTA
  1)各国の食品貿易
  2)世界の主な多国間FTA
  3)食品貿易における基本ルール
 2.東アジア主要国食品規則と添加物基準
  1)日本の食品添加物基準 の確認
  2)CODEX基準と食品添加物
  3)中国の食品規則と添加物基準
  4)香港の食品規則と添加物基準
  5)台湾の食品規則と添加物基準
  6)韓国の食品規則と添加物基準
  7)タイの食品規則と添加物基準
  8)インドネシアの食品規則と添加物基準
 3.食品規則適合性確認
  1)日本の例
  2)CODEXの例
  3)台湾の栄養表示例
 4.その他注意点
  1)賞味期限の長期化
  2)冷凍可能な加工食品
  3)各国の食品衛生要求

講師紹介

篠原技術士事務所 所長 
篠原 正美 氏

<ご専門>
 食品開発、食品添加物開発、食品衛生管理、海外食品規則
<ご経歴>
 1970年~2008年  食品会社にて食品添加物開発研究、食品開発、化成品開発、食品衛生管理、などに従事。
 2008年4月  技術士登録(農芸化学)技術士事務所設立
 2008年~2010年  欧州復興開発銀行専門家としてモンゴル食品会社健康食品開発支援 
 2009年~2014年  JETRO専門家としてミャンマー食品規則つくり及び衛生管理指導
 2008年~現在  食品開発、海外基準適合性判定、中小企業開発支援。

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 東アジアの食品/添加物規制と輸出を視野に入れた規則適合性評価実務
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
ニックネーム
※サイト内の呼称に使用いたします。(10文字以内)
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
同行者氏名
※1人1行でご記載ください
同行者の役職もご記入ください
同行者かな
※1人1行でご記載ください
勤務先名称
勤務先住所 -

都道府県


市区町村以下
勤務先電話番号
例)03-xxxx-xxxx
勤務先FAX
例)03-xxxx-xxxx
部署名
役職
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら