HOME » セミナー・研修を探す » 手関節の基礎解剖とアプローチ~脳血...

手関節の基礎解剖とアプローチ~脳血管・運動器疾患どちらにも有効な手技の紹介~

分野 リハビリテーション
開催日時
会場
2017年10月15日 (日) 開始:10:30 | 終了:16:30 | 開場:00:00
会場名:西淀川区民ホール
住所: 大阪府   [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 EPoch 作業療法士 / メディカル整体院SpAid 院長
石原武幸
定員30名
主催 EPoch
受講料 5,400円
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=54998

手関節の基礎解剖とアプローチ~脳血管・運動器疾患どちらにも有効な手技の紹介~

複雑な手関節・手指の解剖学と運動学を理解して治療できていますか?


手関節・手指は動作を完成させるための最終的な効果器になります!

人間が人間らしく生活するために、必要不可欠な機能であり、様々な効果を発揮する器官である『手』。

その手に何か異常が生じ、うまく使えなくなった時、そんな症例を目の前にして、あなたは何をしてあげられますか?


手関節・手指には人間が進化する上で培ってきた特殊な機能が存在しています。その機能を解剖学・運動学的に理解し、適切な介入・治療手技を行わなければなりません。




今回は、急性期病院と地域の整形外科クリニックで作業療法士として経験を積んだ石原が、基礎の部分から実技を交えて講義致します。


【内容】


手関節・手指の機能解剖と触診について
手関節・手指の障害について
手関節・手指への治療手技の紹介

講師紹介

EPoch 作業療法士 / メディカル整体院SpAid 院長
石原武幸

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 手関節の基礎解剖とアプローチ~脳血管・運動器疾患どちらにも有効な手技の紹介~
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
ニックネーム
※サイト内の呼称に使用いたします。(10文字以内)
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
携帯電話番号
例)090-xxxx-xxxx
勤務先名称
部署名
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら