HOME » セミナー・研修を探す » 乳腺エコーハンズオンセミナー  ☆...

乳腺エコーハンズオンセミナー  ☆実践「乳腺エコー」モデルを使った実技講習会です☆ 【仙台開催】

こちらのセミナーは、申込受付を終了いたしました。
乳腺超音波検査 少人数制実技講習会(ハンズオンセミナー)
対象 医師、看護師、助産師、検査技師、放射線技師
分野 臨床看護、診療・診察技術、手術、検査、資格取得
開催日時
会場
2018年01月07日 (日) 開始:16:30 | 終了:20:30 | 開場:16:00
会場名:フォレスト仙台 会議場
住所: 宮城県 仙台市青葉区柏木1-2-45 フォレスト仙台[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 株式会社US-ism 代表取締役
飯塚 茂

株式会社US-ism 専任講師
超音波検査士
定員6名
主催 株式会社US-ism
受講料 40,000円
技師割引があります(37000円)
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=55449

こんな方に最適な乳腺エコーセミナーです

なぜ いま乳腺エコーなの? 

乳がんの発見だけでなく、質的診断や広がりといった高いレベルの診断が可能な乳腺音波検査は、絶対に身に付けておきたい領域です。

乳腺エコーは、乳がん検診においても大きな効果が期待できる事から、取り入れる施設も急増しています。

US-ismのハンズオンセミナーは、実際の現場で乳腺エコーの経験豊富な講師(超音波検査士)が、乳腺エコーの技術面だけでなく、乳腺疾患症例を提示、疾患の考え方や検査に対する心構えまでも丁寧に解説する貴重な実技講習会(ハンズオンセミナー)です。

セミナーの概要です

○ まず乳癌を知ろう
   ~あなたが救う乳癌患者の命~

○ なぜ日本はエコーなの?
   ~日本の乳癌事情とエコー~

○ 乳腺の解剖とチェックポイント
   ~まず正常解剖を知ろう~

○ こんな時どうしてます?
   ~装置の調整と使い方~

○ どう考える? 「乳腺の疾患」
   ~ガイドラインの言いたいこと~

○ 乳腺エコーの基本走査
   ~見落とさない走査法~

セミナーのポイント

○ 実際のモデル・装置を使った貴重なハンズオン
 (実技)セミナーです

○ 各回、1台につき6名までの少人数制で、受講者
  全員がプローブを徹底的にお持ちいただきます

○ 解剖、疾患についてベテランの超音波検査士が
  体験談も交えながら詳しく解説します
 
○ 怠りがちな装置の調節や操作方法のコツもお伝え
  します

○ とにかく実際にやってみる。 これが大切です


乳房エコー検査 実技講習会 仙台開催

講師紹介

株式会社US-ism 代表取締役
飯塚 茂

臨床検査技師・超音波検査士・総合健診指導士等


株式会社US-ism 専任講師
超音波検査士

日本超音波医学会認定

申込はこちらから

こちらのセミナーは、申込受付を終了いたしました。
お探しのセミナーが見つからない方はこちら