HOME » セミナー・研修を探す » 【大阪】看護師に人気!自分治しのプ...

【大阪】看護師に人気!自分治しのプロになるセルフケア技術!体験説明会

プロが自分治しに取り入れ「結果が早い」と大好評! 今、看護師に人気のセルフケアメソッドです。
対象 看護師、介護職、助産師、理学療法士、作業療法士
分野 リーダーシップ・人材育成、リハビリテーション、高齢者リハビリテーション、医療関連サービス企業その他、資格取得
開催日時
会場
2017年12月13日 (水) 開始:14:00 | 終了:16:00 | 開場:13:50
会場名:プラスムーブ大阪梅田サロン
住所: 大阪府 大阪市北区曽根崎1丁目3-6 HF梅田レジデンスTOWER2003[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 一般社団法人 日本姿勢予防医学協会 
代表理事 中田智子
定員3名
主催 一般社団法人 日本姿勢予防医学協会
受講料 3,240円
※早割※ 通常5,400円⇒早割3,240円 11月30日までにお申込み頂いた方限定の特典です。
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=56295

こんな方におすすめ

56295・自分の体を自分で治したい
・体を壊さず一生続けられる仕事がしたい
・根本解決に繋がることが伝えたい
・予防医学の世界で活躍したい
・教室開催サポートが欲しい
・ぽっこりお腹を解消する技術を習得したい

【質問】自分の体を自分で治していますか?

A、治していない場合
お客様は治せても自分を治せない。
いつまで仕事を続けられるか不安。

A、治している場合
根本解決した喜びの声であふれ
生きがいを感じ、仕事も家庭も充実!

自分治しのプロになる資格でぽっこりお腹を解消
あなたに憧れる方が続々集まる教室開講もサポートします。

セルフケア姿勢運動“プラスムーブ”とは

56295【ブラスムーブを写真で表現すると、、、】

日本姿勢予防医学協会代表の中田智子が提唱するプラスムーブはベルトを使って全身ぐるぐるミイラ巻き!

たった1分で簡単にぽっこりお腹の原因改善

【お悩み解決の近道】

あまり知られていませんが、健康・ダイエット・美容・メンタル・老化のお悩みの原因は重力からの悪影響を受けることです。

この写真のように沢山のベルトで束ねた棒は自立します。
重力からの悪影響を受けなくなったからです。
ベルト外すと棒はバラバラになります。

棒を筋肉に例えると、バラバラになった棒は筋肉に悪い癖がついた状態です。
頭を支える背骨も不安定になり、脳から全身への神経伝達や血液、リンパの流れも不安定になります。

個人差はありますが、ほとんどの人がこの状態です。
あなたのお悩みが解決しない理由と関係しています。

そして、束ねただけでは立ちません。

大事なのは足底!
全身を7本のベルトで束ねて、自力で筋肉についた悪い癖・歪みを矯正しながら
プラスムーブ・エクササイズをすることで写真のように自分軸ができ、立ちます。
重力からの悪影響を回避するセルフケア姿勢運動がプラスムーブです。

受講生のお声・実績

56295・足裏測定で浮き指&ハイアーチだった足裏が1レッスンで変化
・ウエスト-9.5cm、体重-6kg!パンツが1サイズダウン
・反り腰改善で痛くて眠れなかった腰痛から解放された
・20年飲んでいた生理痛の薬が不要になった
・26年間どこにいっても治らなかった膝痛が改善した
・うつを克服し、夢だった大学へ進学

1600名以上の方が、どこに行っても治らなかったぽっこりお腹や腰痛、肩こりなどのお悩みをたった1分のセルフケアメソッドで改善!

松下幸之助が創立したPHP研究所の書籍、
PHPスペシャルのベストセレクション
「なぜか輝いて見える人のちょっとした習慣」に選出され、
茂木健一郎氏、櫻井よしこ氏など著名人と並んで掲載されました。

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

資格取得者の声

56295●元看護師
https://youtu.be/cSRvj4lcuH8
産後アトピーで苦しみ、改善のために1000万円は使ってきました。プラスムーブで初めて成功体験を感じました。尿漏れが消え、L⇒Mサイズにウエストが引き締まり、周りから肌のつやと引き締まったことを驚かれました。

●看護師
https://goo.gl/vcnbvA
「辛いって、結構若さでカバーできちゃうもんなんですよね。
でも、そうするうちに慣れて来ちゃってて、辛いっていうのも当たり前になってる風で。
それが、私はぽっこりお腹とセルフケアの言葉に惹かれて受けた講座でたまたま判明し、あれよあれよと講師を目指す道へ。
不思議ですね。プラスムーブが欠かせません。」

●関節リウマチの主婦
https://www.youtube.com/embed/nC9VgDEPMFw
仲間とともに資格取得までの過程で課題をこなしているうちに、腰痛を自分で治せて驚いています。持病の関節リウマチも医師から数値がずっと良好と言われています。

●sVYASA(インド中央政府)公認ヨーガインストラクター、MCトレーナー
https://youtu.be/ci39ewfT3Uw
ヨガとMCとダイエットのトレーナーをしています。忙しい毎日で自分のことは後回し。プラスムーブを受講した時にこれで自分のケアができる!と思いました。智子先生の「自分治しのプロになりましょう」の言葉に響き、講師を目指すことに決めました。人任せではなく、自分の力で簡単にできることが最大の魅力です。

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

講師紹介

56295
一般社団法人 日本姿勢予防医学協会 
代表理事 中田智子

プラスムーブ考案者

【実績】

・DVD出版「寝ている間に痩せる1分の習慣ダイエット」
・関西TV放送 モモコのOH!ソレ!み~よ出演
・PHP研究所、PHPスペシャル特集掲載など雑誌でも多く掲載
・ホテルラスイートやサンクチュアリー出版などセミナー多数
・大阪ガスイベントなど幅広く活動。

ブログでは2300名以上のファンや
1600名以上の受講生に支持される。

【世界初の技術誕生のきっかけ】

プラスムーブである考案者、中田智子は
23歳メニエール、30代自律神経失調症
そして40歳の時頚椎間板ヘルニアと不安神経症によりどん底の経験。

その時、他力による治療方法一切受け付けなくなり、
薬も効かなくなり、自分でなんとかするしかなくなった。

自分の体を実験台に、重力からの悪影響を限りなく避け、
重心を中心に集めるセルフケア姿勢運動プラスムーブを編み出す。

それにより頚椎椎間板ヘルニア、不安神経症、自律神経失調症、
メニエール、めまい、動悸、頻尿、不眠症、便秘、痔、
坐骨神経痛側弯症、拳大子宮筋腫など克服した。

このような辛い経験をしてほしくない!
自分の身体をコントロールし、自分を生きてほしい!
そんな願いから全国各地に自分治しのプロであるリーダーや
講師になるセルフケア姿勢指導士を養成しています。

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 【大阪】看護師に人気!自分治しのプロになるセルフケア技術!体験説明会
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
携帯電話番号
例)090-xxxx-xxxx
お悩みや夢はなんですか
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら