HOME » セミナー・研修を探す » 【東京開催】頸動脈エコー中級&甲状...

【東京開催】頸動脈エコー中級&甲状腺スクール

少人数ハンズオンで集中的に学ぶ頸動脈エコーセミナー
対象 医師、看護師、検査技師、放射線技師、その他
分野 臨床看護、診療・診察技術、検査、臨床看護その他、医療関連サービス企業その他
開催日時
会場
2018年01月07日 (日) 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場名:アスリード株式会社 本郷ラーニングセンター
住所: 東京都 文京区本郷3-26-1 本郷宮田ビル2F[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 血管診療技師(CVT)
超音波検査士
定員5名
主催 アスリード株式会社
受講料 39,500円
(テキスト代・消費税含む)
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=57034

対象

頸動脈エコーを経験されている方、血流測定などレベルアップを目指す方を対象とした応用コースです。

スクール案内

断層法による観察とコツ、計測方法を復習し、ドプラ評価、血流計測(総頸動脈・内頸動脈・椎骨動脈)の実習を行います。実際の症例を見ながら、狭窄率、血流評価についても習得していただきます。
また、頸動脈エコーを施行していて見えてしまう甲状腺疾患についても、症例をまじえながらその評価方法について学習していただきます。頸動脈を中心とし た、頸部の超音波解剖(甲状腺やリンパ節など)を理解することで、頸動脈エコーの幅が広がります。

※ 1グループ5名までの少人数制で学んでいただきます。
※ 講師は現役で病院に勤務するベテラン現役超音波検査士です。

プログラム

1)断層像の描出と計測法の確認

見落としの無い正しい探触子走査の方法、血管径・IMT(内中膜複合体厚)・狭窄率(ECST法とNACSET法)等の計測法、頸動脈病変の評価方法について実際に実技を行いながら復習をしていただきます。

2)ドプラ血流検査の進め方

ドプラ血流検査法の基本を身につけ、ドプラ波形の見方、考え方を学びます。内頸動脈、外頸動脈、椎骨動脈のドプラ波形の描出と計測を行います。

3)甲状腺エコー検査の進め方

頸動脈エコー検査を行う際、観察することが可能な甲状腺の超音波検査について観察ポイントと評価方法を学んでいただき、よく遭遇する疾患例についても解説を行います。

4)臨床症例呈示

実際の症例をご覧いただき、ディスカッションを行いながら評価していきます。

講師紹介

血管診療技師(CVT)
超音波検査士

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 【東京開催】頸動脈エコー中級&甲状腺スクール
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数 1名
このセミナーは一回のお申し込みで1名のみお申し込みできます
性別 男性女性
年齢
診療科目
同行者氏名
※1人1行でご記載ください
同行者の役職もご記入ください
同行者かな
※1人1行でご記載ください
勤務先名称
勤務先住所 -

都道府県


市区町村以下
勤務先電話番号
例)03-xxxx-xxxx
部署名
役職
自宅住所 -

自宅電話番号
受講証の送付先(勤務先・自宅) 
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら