HOME » セミナー・研修を探す » (東京会場)【講師:工藤慎太郎先生...

(東京会場)【講師:工藤慎太郎先生】運動機能障害の「なぜ?」がわかる評価戦略(足部・足関節編)

対象 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、その他
分野 リハビリテーション、介護技術、高齢者リハビリテーション
開催日時
会場
2018年06月17日 (日) 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場名:社会医学技術学院 https://www.sigg.ac.jp/corporate/about/index.html
住所: 東京都 東京都小金井市中町2-22-32 社会医学技術学院[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 理学療法士
工藤慎太郎先生
定員30名
主催 一般社団法人セラピストフォーライフ
受講料 12,000円
主催団体:一般社団法人セラピストフォーライフ http://www.therapist-for-life.com/ セミナー料金 : (通常)15,000円  (メルマガ会員)12,000円 ※メルマガ会員登録は下記から行って頂けます。 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=310100
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=58229

概要)

58229「今日の理学療法はこれで終わりです。お大事になさってください」  
 
はたしてどんな効果があったのだろうか?  
 
よくなっているのか?  

それとも悪くなっているのか?

それはなぜか?

あとどれくらいで治るのだろうか?

その見通しは?  
 
 
患者さんと理学療法士の間に浮かぶ「?」の数々。 
 
あなたはどうしていますか?


このセミナーであはたは、今まで以上に解剖学と運動学を深く理解し、臨床に応用できるようになることでしょう。

なぜなら工藤先生は解剖学と運動学を超音波画像をもとに、大変分かりやすく、具体的に理解させてくれるスペシャリストだからです。
 

工藤慎太郎先生が出版された本は3冊ともベストセラーになりました。 
 
2017年12月現在、アマゾンで3冊めの本はベストセラー第1位となっています。 

 
運動機能障害の「なぜ?」がわかる評価戦略

あなたもすでに購入されているかもしれません。

ベストセラーになったのには理由があると思っています。

工藤先生の本の特徴を一言で表すなら 解剖学と運動学に精通し、臨床応用させた理学療法です。

そして、とにかく「分かりやすい」のです。

それはセミナーでも同じです。
 

工藤先生は非常に熱い先生で、いつも超音波画像をもとに臨床に活かせる解剖学と運動学を伝えてくださいます。 

以前のセミナーで一番多かったアンケートは 「イメージしやすかった」という感想でした。
 
あなたは今まで以上に解剖学と運動学を深く理解し、臨床に応用できるようになることでしょう。
 
 

今回のセミナーのテーマは運動機能障害の「なぜ?」がわかる評価戦略です。 
 
膝編と足部・足関節編の2部に分けて、たっぷりと講義していただきます! 
 
 
『なぜ痛みが出るのか?』  

『どうすれば改善するのか?』


簡単なようでいて答えることに困るこのテーマに深く切り込んでいきます。 
   

STEP1 どう動かすと痛むのか?→力学的ストレスの明確化
 
STEP2 どこが痛むのか?→解剖学的評価  
 
STEP3 なぜ痛むのか?→運動学的評価
 
このステップで評価し、治療計画を立てていきます。 
 

「臨床であなたが膝・足部・足関節を改善できるようになる」ことを徹底的に追求した講義になります!  
 

常に研究を続け、進化し続けている工藤慎太郎先生の最新知見を手に入れに来てください。
 
あなたの持っている力を大きく成長させに来てください。
 
非常に素晴らしい講義になることを保証いたします。



セミナー情報
担当講師 : 工藤慎太郎先生
講義時間 : 10:00 ~16:00
セミナー料金 : 12000 円

講義メニュー)

58229最新の著書、運動機能障害の「なぜ?」がわかる評価戦略について、分かりやすく解説していただく内容になります。 
 
本だけでは伝えられないことを学んでいただくことができます。 
 
 
STEP1 どう動かすと痛むのか?→力学的ストレスの明確化
 
STEP2 どこが痛むのか?→解剖学的評価  
 
STEP3 なぜ痛むのか?→運動学的評価
 
このステップで評価し、治療計画を立てていきます。 
 
 
膝編、足部・足関節編の2部に分けて深く学ぶことができます。

セラピストフォーライフのセミナーの特徴)

58229セラピストとして活躍するためには基本的な知識、基本的な技術の習得が必要です。

臨床経験の浅い1~5年の新人から中堅の先生にとっては、毎日の臨床が「正しい評価ができているのか?」「きちんと治療できているのか?」と不安でいっぱいだと思います。

このセミナーは、座学のみではなく実技を中心とした内容で体を使って覚えてもらうため、セミナー終了した翌日からの臨床に即生かすことができます。

もちろん6年目以上の先生にとっても、基礎の再認識をしていただくことでまた新たな発見ができることと思います。


・充実したサポート
1:40といったような講師がなかなか回ってこないセミナーではなく、1:少数で全員のところへ確実に回ります。
初心者にも分かりやすいように親切丁寧な指導を心がけています。
常に受講生の近くにいるので、分からないことはいつでも質問できます。

・実技が多く楽しい講義
座学だけで本を読めば分かることはなるべく少なくして、実技を通してしか学べないことを中心にしています。

・安心のフォロー制度
アフターフォローメールをお送りします。
セミナー後の質問をいつでも受け付けており、誠実にお答えいたします。

※受講される場合にはペアになる方と一緒に参加されるとセミナー後に実技の復習をできますので、お二人以上で参加されることをお薦めいたします。

講師紹介

58229
理学療法士
工藤慎太郎先生

所属学会)
日本理学療法士学会、日本臨床バイオメカニクス学会、日本足の外科学会、コ・メディカル形態・機能学会、理学療法科学会、臨床歩行分析研究会、International Society of Posture and Gait Research.

学歴)
2003年 平成医療専門学院 理学療法学科
(現・平成医療短期大学 理学療法学科)卒業
2011年 鈴鹿医療科学大学大学院医療科学研究科医療科学専攻 修士課程入学
2013年 鈴鹿医療科学大学大学院医療科学研究科医療科学専攻 修士課程修了
2013年 鈴鹿医療科学大学大学院医療科学研究科医療科学専攻 博士後期課程入学
2015年 鈴鹿医療科学大学大学院医療科学研究科医療科学専攻 博士後期課程修了

職歴)
2003~2005年 井戸田整形外科リハビリテーション科
2005~2011年 愛知医科大学医学部研究員
2005~2014年 国際医学技術専門学校理学療法学科 教員
2014年~    森ノ宮医療大学保健医療学部理学療法学科講師
        森ノ宮医療大学大学院保健医療学研究科講師
2015年~   森ノ宮医療大学卒後教育センター副センター長兼務

資格・等)
2003年 理学療法士免許取得
2012年 O.G.I.G(Observational Gait Instructor Group)Advaced class修了
2014年 基礎系専門理学療法士 取得

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 (東京会場)【講師:工藤慎太郎先生】運動機能障害の「なぜ?」がわかる評価戦略(足部・足関節編)
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数 1名
このセミナーは一回のお申し込みで1名のみお申し込みできます
性別 男性女性
年齢
携帯電話番号
例)090-xxxx-xxxx
勤務先名称
部署名
役職
職種
経験年数
メールアドレス(PCもしくはスマートフォン※携帯電話アドレスでは返信メールが届かない場合がございます)
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら