HOME » セミナー・研修を探す » 機能解剖学的触診と評価・治療アプロ...

機能解剖学的触診と評価・治療アプローチ  ~骨盤帯編~

【各種割引対象講習会:詳細は本文中よりご確認ください】
対象 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、その他
分野 患者サービス、リハビリテーション、高齢者リハビリテーション、資格取得
開催日時
会場
2018年06月17日 (日) 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場名:SANWA BLDⅡ(アンビション会議室)www.rearlive.co.jp/meeting_room/pdf/map.pdf
住所: 大阪府 大阪市天王寺区生玉前町5番31号 アンビション三和Ⅱビル アンビション貸会議室[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 一般社団法人セラピストフォーライフ 代表
齊藤洋輔(理学療法士)
定員20名
主催 一般社団法人セラピストフォーライフ
受講料 8,000円
主催団体:一般社団法人セラピストフォーライフ http://www.therapist-for-life.com/ セミナー料金 (一般会員)12,000円 (メルマガ会員)8,000円  【キャンペーン参加方法】 ・ペア割:当日、同僚の方などお連れ様と一緒に受講される場合、お申込み時にフォーム備考欄にて、お連れ様の氏名を記載して頂ければ、本人様およびお連れ様にそれぞれ1000円の割引をさせて頂きます!!(早割との併用も可能です!!) ・早割:開催日1ヵ月前までのお申込みで1000円の割引をさせて頂きます!!(ペア割との併用も可能です!!) ※メルマガ会員登録は下記から行って頂けます。 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=310100
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=60719

概要)

60719※当講座では、筋の触診のみ行うのシンプルな講義ではなく、骨格筋および関節の評価・治療介入の実際までを一貫して行います。



触診がしっかりとできるようになったあと、多くの人が思うことは、

「もっと早く触診できるようになっておけば良かった」

ということのようです。

それはつまり触診技術を学ぶことで自分自身の変化を実感でき、臨床において重要であるということの証拠ではないではないかと思います。

当然のことながら触診技術は評価をする際に
「絶対に避けては通れない」
ものです。

先送りしていた人が「もっと早くしておけば良かった」と後悔を感じるのも当然だと思います。





ところで触診ができるようになったらどんなメリットがあるのでしょうか。


(メリット)

・評価(関節機能異常、筋緊張、短縮、疼痛のある部位の特定など)を正確に行えるようになる。

・評価が正確になるので、アプローチ方法を決定しやすくなる。

・おそらく◯◯だろうという曖昧さが無くなるために自信を持って評価ができる

・評価の性能が上がるので、臨床結果が良くなる可能性が高くなる

・クライアント(患者様)の信頼度が上がる
など・・・。

おそらくまだまだメリットがあると思います。





それではデメリットはどのようなものがあるでしょうか。


(デメリット)

・評価(筋緊張、短縮、疼痛のある部位の特定など)が曖昧

・評価が不正確になるので、アプローチ方法は決定しづらくなる

・おそらく◯◯だろうという曖昧さから、自信のない状態で評価とアプローチすることになる

・評価が曖昧なので、臨床結果が良くなるかどうかはやってみないと分からない

・クライアント(患者様)の信頼度が下がることが多い、あきらめられる
など・・・。


どちらがいいのかは明白ですね。


当講習会では、臨床に活かすことが目的であるため、ただ触り分けをするだけということはしません。

臨床で知っておくべき筋や関節の特徴や評価・治療までを一貫してお伝えさせて頂きます。


どの講義からでも受講可能となっていますので、お好きな講座へお申込みください。

実技中心の講義なのでたっぷりと練習時間があります。

また講師がお一人お一人に丁寧に実技指導させていただきます。

確実に自分のものにしていただくことが可能ですので安心して受講してください。


セミナー情報
担当講師 : 齊藤洋輔 先生 (一般社団法人セラピストフォーライフ代表)理学療法士
講義時間 : 10:00 ~16:00
セミナー料金 : 通常:12000 メルマガ会員:8000 
※各種割引キャンペーン対象講習会


【キャンペーン参加方法】
・ペア割:当日、同僚の方などお連れ様と一緒に受講される場合、お申込み時にフォーム備考欄にて、お連れ様の氏名を記載して頂ければ、本人様およびお連れ様にそれぞれ1000円の割引をさせて頂きます!!(早割との併用も可能です!!)

・早割:開催日1ヵ月前までのお申込みで1000円の割引をさせて頂きます!!(ペア割との併用も可能です!!)

※キャンセルポリシー
キャンセル料金は以下のようになっています。 
お申込みから開催15日前まで:受講料の0%
開催14日前から8日前まで:受講料の50%
開催7日前から当日:受講料の100%

講義メニュー)

60719〇骨盤帯編

①触診の目的とその意義
②TARTの評価
③骨盤帯の関節運動学について:仙腸関節・腰仙関節・下部腰椎の運動学的解釈
④姿勢分析と臨床応用
⑤下位交叉症候群の評価と理解
⑥ランドマーク触診
⑦骨盤帯周囲筋の触診:腸腰筋、大殿筋、梨状筋、中殿筋、腰部多裂筋 など
⑧整形外科的検査法
⑨神経生理学および筋生理学の理解と徒手介入・運動療法への応用

セラピストフォーライフのセミナーの特徴)

セラピストとして活躍するためには基本的な知識、基本的な技術の習得が必要です。

臨床経験の浅い1~5年の新人から中堅の先生にとっては、毎日の臨床が「正しい評価ができているのか?」「きちんと治療できているのか?」と不安でいっぱいだと思います。

このセミナーは、座学のみではなく実技を中心とした内容で体を使って覚えてもらうため、セミナー終了した翌日からの臨床に即生かすことができます。

もちろん6年目以上の先生にとっても、基礎の再認識をしていただくことでまた新たな発見ができることと思います。


・充実したサポート
1:40といったような講師がなかなか回ってこないセミナーではなく、1:少数で全員のところへ確実に回ります。
初心者にも分かりやすいように親切丁寧な指導を心がけています。
常に受講生の近くにいるので、分からないことはいつでも質問できます。

・実技が多く楽しい講義
座学だけで本を読めば分かることはなるべく少なくして、実技を通してしか学べないことを中心にしています。

・安心のフォロー制度
アフターフォローメールをお送りします。
セミナー後の質問をいつでも受け付けており、誠実にお答えいたします。

※受講される場合にはペアになる方と一緒に参加されるとセミナー後に実技の復習をできますので、お二人以上で参加されることをお薦めいたします。

講師紹介

60719
一般社団法人セラピストフォーライフ 代表
齊藤洋輔(理学療法士)

略歴)
 リハビリテーションクリニックにて11年間勤務。術後患者(人工骨頭置換術、四肢・体幹の骨折、アキレス腱断裂など)の急性期から在宅期および慢性期脳卒中後遺症患者のリハビリテーションに従事する。地域高齢者への健康教室開催などの中心メンバーとして健康増進事業に携わる。幅広い知識と確かなスキルと指導力で当会代表となる。セラピスト教育に力を入れることで業界を活性化させるために日々活動中。


資格)
・理学療法士
・PCOM(OCO-Japan)認定 Osteopathic Manual Therapy Basic course修了
・福祉住環境コーディネーター2級

所属学会)
・公益社団法人 日本理学療法士協会
・徳島県理学療法士会
・日本シーティングコンサルタント協会
・日本離床研究会

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 機能解剖学的触診と評価・治療アプローチ  ~骨盤帯編~
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数 1名
このセミナーは一回のお申し込みで1名のみお申し込みできます
性別 男性女性
年齢
携帯電話番号
例)090-xxxx-xxxx
勤務先名称
部署名
役職
職種
経験年数
メールアドレス(PCもしくはスマートフォン※携帯電話アドレスでは返信メールが届かない場合がございます)
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら