HOME » セミナー・研修を探す » メール相談メンタルサポーター養成講...

メール相談メンタルサポーター養成講座:中級(土曜4回コース)

対象 医師、看護師、介護職、保健師、その他
分野 リーダーシップ・人材育成、営業、商品開発、医療関連サービス企業その他
開催日時
会場
2018年07月21日 (土) 開始:10:00 | 終了:12:00 | 開場:09:30
会場名:公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター大会議室
住所: 東京都 新宿区西早稲田1-1-7 早稲田大学28号館3階[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター
山本晴義
定員15名
主催 公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター
受講料 40,000円
*別途テキスト購入あり
資料1 資料
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=60973

企画主旨

609732016年度より開催しております「メール相談メンタルサポーター養成講座:中級」ではメール相談の価値や利用方法をより多くの方と共有させていただきたく、メール相談が多様な分野において多くの方々のメンタルヘルス向上の予防的なアプローチとして用いられることへの期待を込めて企画いたしました。本講座では、2000年より「勤労者 心のメール相談(無料)」の回答者として累計9万件を超えるメール相談に一人で対応してこられた山本晴義先生をお迎えし、事例検討を中心に豊富な知識と経験からメール相談の活用について学びます。

講義内容

●講義全4回(土曜日:2018年7月21日、9月22日、11月17日、2019年2月16日)
●レポート指導3回
メール相談の基本、自殺予防・うつ病、ストレス対処法、人間関係とアサーション、メール相談の将来などをテーマとし、事例検討を中心に行います。

参加条件

・メールによるメンタルヘルスサポートに関心のある方
・カウンセラー経験者で、相互研修に参加できる方

講師紹介

60973
横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター
山本晴義

独立行政法人労働者健康安全機構横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長
独立行政法人労働者健康安全機構神奈川産業保健総合支援センター相談員
厚生労働省メンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」委員
埼玉学院大学大学院客員教授(心身医学特論)
著書:『ストレスチェック完全攻略』、『ストレス教室』、『ストレス一日決算主義』、『働く人のメンタルヘルス教室』など、多数。

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 メール相談メンタルサポーター養成講座:中級(土曜4回コース)
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数 1名
このセミナーは一回のお申し込みで1名のみお申し込みできます
日中ご連絡先
例)03-xxxx-xxxx
勤務先名称
お持ちの資格
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら