HOME » セミナー・研修を探す » 片麻痺に対する上肢機能アプローチの実践

片麻痺に対する上肢機能アプローチの実践

対象 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
分野 リハビリテーション
開催日時
会場
2018年06月17日 (日) 開始:10:15 | 終了:15:30 | 開場:09:55
会場名:TKP心斎橋駅前カンファレンスセンター3階A
住所: 大阪府 大阪府大阪市中央区南船場3-11-18 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 (株)東京リハビリテーションサービス所属、臨床塾(中枢神経道場 塾長)、活動分析研究会副会長、環境適応講習会コーディネーター
高橋栄子 先生(作業療法士)
定員130名
主催 株式会社かなえるリンク
受講料 500円
(資料代)  ※当日、受付時にお支払いください。
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=62275

第3回 かなえる勉強会

62275「上肢機能のアプローチって実際どうすればいいの?」
「ADLに必要な上肢機能って?どうやってADLに汎化させればいいの?」セラピストとしてアプローチする上で機能改善はもちろん大切ですが、対象者の潜在能力を引き出し、ADLにどのように汎化させていくかが肝心となります。
今回は作業療法士の高橋栄子先生をお迎えし、先生がこれまで培ってきた考え方や学びを実技をメインにした講義でお伝えします。
参加者の方が明日からの臨床に活かせるセミナーとなっています。
ぜひ、療法士・医療従事者の皆様のご参加をお待ちしております。

講師紹介

(株)東京リハビリテーションサービス所属、臨床塾(中枢神経道場 塾長)、活動分析研究会副会長、環境適応講習会コーディネーター
高橋栄子 先生(作業療法士)

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 片麻痺に対する上肢機能アプローチの実践
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
同行者氏名
※1人1行でご記載ください
同行者の役職もご記入ください
同行者かな
※1人1行でご記載ください
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら