HOME » セミナー・研修を探す » 在宅環境で学ぶ!家屋評価をイチから...

在宅環境で学ぶ!家屋評価をイチから学ぶセミナー

対象 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
分野 リハビリテーション、高齢者リハビリテーション
開催日時
会場
2018年07月15日 (日) 開始:10:30 | 終了:16:00 | 開場:10:00
会場名:在宅リハビリテーション・ケアスクール 高槻
住所: 大阪府 大阪府高槻市富田町1-28-6 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 株式会社OneMoreShip
小池隆二先生
定員18名
主催 株式会社Work Shift
受講料 10,000円
10,000円 受講料は当日受付にてお支払ください。
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=62615

家屋評価を一から学びませんか?

診療報酬・介護報酬改定では在宅復帰が強く推進されています。

また、介護報酬では在宅生活における活動と参加が評価されています。

このような背景から、在宅における生活の維持・向上は医療機関や介護保険事業所にとって大きな課題となっています。

在宅生活の維持や向上においては、基本動作や応用動作における心身機能を高めることは重要ですが、心身機能と生活環境のマッチングも重要となってきます。

医療機関や介護事業所におけるリハビリテーションにおいて在宅環境を無視した歩行練習やADL練習を行うことで、医療機関や介護事業所では自立していたことが在宅では自立できなかったという事例は多く散見します。

リハビリテーションは利用者の住まいに配慮されたものでなければなりません。

したがって、利用者がどのような住まいで生活をしているのかの評価が極めて重要となります。

そこで、本セミナーでは実際の在宅環境を用いて家屋評価の基礎を学び、家屋とADLとの関係を理解することを目的とします。

講師は在宅リハビリテーションに深く携わっている小池隆二先生です。

在宅系の介護保険事業所に関わっているセラピストだけでなく、急性期病棟、回復期病棟、地域包括ケア病棟、療養病棟、老人保健施設のセラピストにとっても有意義なセミナーとなっています。

1)家屋評価の基礎知識
2)家屋評価とADLの予後予測と指導
3)家屋評価をしてみよう

講師紹介

株式会社OneMoreShip
小池隆二先生

理学療法士
湖東地域医療介護連携ワーキング部会員
能登川地区医療福祉ネットワーク 企画・運営
株式会社OneMoreShip 代表取締役

理学療法士の資格を取得後、大阪市内の病院で整形外科や脳外科、心臓外科などの術前と術後のリハビリに従事し、その後フィールドを介護保険分野である老人保健施設や特別養護老人ホームに移す。

入所の方へのリハビリと同時に訪問リハビリやデイケアのリハビリを経験し、生活期での理学療法士の役割を日々考えるようになる。
その中で各地域の生活期リハビリの現状を知るために大阪・京都・滋賀でさまざまな地域リハビリテーションを経験する。

今までの経験を活かし、2015年に株式会社OneMoreShipを設立。

現在は滋賀県東近江市でワンモア訪問看護リハビリセンターという訪問看護ステーションを運営。日々訪問リハビリの現場で活動している。

また、地域活動として、2016年度より湖東地域や事業所がある能登川地域の医療介護連携のメンバーにも選出され、地域での多職種連携にも尽力している。

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 在宅環境で学ぶ!家屋評価をイチから学ぶセミナー
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数 1名
このセミナーは一回のお申し込みで1名のみお申し込みできます
勤務先名称
自宅住所 -

職業
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら