HOME » セミナー・研修を探す » 新人のための運動器機能障害の診かた...

新人のための運動器機能障害の診かた~体幹と下肢の関連性について~

体幹を評価するために必要な4つの知識とは?
対象 理学療法士、作業療法士、その他
開催日時
会場
2018年07月15日 (日) 開始:10:30 | 終了:16:30 | 開場:10:00
会場名:ももち文化センター 特別会議室
住所: 福岡県 〒814-0006 福岡県福岡市早良区百道2丁目3 [地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 南整形外科クリニック / 理学療法士
中村 誠志 先生
定員20名
主催 EPoch
受講料 8,700円
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=62782

体幹を評価するために必要な4つの知識とは?

本セミナーは運動器機能障害に対して体幹・下肢の関連性を踏まえた治療の展開についての講義・実技講習です。




運動機能障害において多いのが疼痛障害。疼痛がある場所を治療しているけど改善しない。そんな経験ありませんか?


実は責任病巣(問題点)は別のところにある、そこを治療しないと改善しないことが多々あります。




では、どうしたらいいのか?




その問題を解決するために重要なものは


「評価」




「いつ」「どこに」痛みが出現しているのか、実際にどのような「動き」をしているのか、再現動作などの確認しながら今回の痛みの原因を考えます。その際にヒントなる運動器機能障害の基礎的な考え方、体幹と下肢の関連性を使った考え方を説明し、治療の展開を紹介したいと思います。






プログラム

・運動機能障害の考え方について

・体幹(脊柱)と下肢の関連性について

・実技

講師紹介

南整形外科クリニック / 理学療法士
中村 誠志 先生

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 新人のための運動器機能障害の診かた~体幹と下肢の関連性について~
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
性別 男性女性
年齢
勤務先名称
部署名
自宅電話番号
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら