HOME » セミナー・研修を探す

セミナー・研修を探す

フリーワードで探す
日時で探す
申込受付終了のセミナーを見る
カレンダーから探す
分野/対象で探す
地域で探す 都道府県:
  この色の箇所が検索対象です。
全22件中1 ~20件 表示
[並び順]   開催日時  |  人気がある  |  受講料金 
開催日 講義タイトル 講師 金額
人気!
2017年05月14日
2017年05月27日
2017年06月24日
~教科書では学べない,実践に強くなるための集中講義~
講演内容の概要
本セミナーは褥瘡管理に関して実践に強くなることを第一に考えています。臨床現場で日々遭遇する様々な問題・疑問を,教科書を読み返すことなく,その場で評価・考察し答えを導き出すために必要な基本的なも...
小浦場祥夫先生 18,000円
備考・特典あり
人気!
2017年05月14日
ねらい
膨大な看護・介護の業務量の中、薬を指示通りに服用させるのは本当に大変な作業です。 本セミナーでは服用に当たって何が本当に大切なのか、ある程度の優先順位が付けられる知識の獲得を目指します。
田宮 真一 先生 12,500円
備考・特典あり
2017年05月22日
概要
「ビッグデータ」、「データサイエンス」、「統計学」などの言葉が一般に話題に上るようになって久しいが、医療の世界も例外ではなく、日本では国民皆保険制度の下レセプト情報を中心にその利活用が進んでいる...
清水 央子 氏 33,400円
2017年05月25日
概要
製薬ビジネスが大きな転換期を迎えている。薬価の毎年改定の議論に加えて、2018年4月実施の診療報酬・介護報酬同時改定に向けた利害関係者の調整も、今秋に向けて活発化する。昨年12月に公表された「薬...
沼田 佳之 氏 34,580円
人気!
2017年05月27日
ねらい
がん疼痛は診断時より、多くのがん患者が抱えている問題の一つである。近年、診断時からの緩和ケアの充実が課題となっており、看護師はマネジメントの要となる重要な役割を担う。本セミナーでは看護師に必要な...
金子 菜穂子 先生 12,500円
備考・特典あり
人気!
2017年05月28日
ねらい
乳がん治療の基本を学び、「なぜ治療するのか」、「どんな治療か」を言葉で説明できるようになることを目指します。乳がん治療を理解することで、看護実践へとつなげましょう。
井関 千裕 先生 12,500円
備考・特典あり
2017年05月31日
概要
2016年4月から、いよいよ費用対効果評価の試行的導入が始まった。世界標準のQALYとICERによる費用対効果評価の導入は、疾患ごとの値ごろ感に依存していたこれまでの薬価戦略の崩壊を意味する。さ...
小林 慎 氏 33,350円
人気!
2017年06月04日
~事故防止のための『看護師の剤形別の薬の知識』~
【講義概要】
 病院におけるインシデント報告では、薬に関する事例が最も多く認められている。これらの薬に関するインシデントでは、与薬の機会が最も多い看護師による報告が大部分である。  特に、勤務1年から2...
大谷道輝 18,000円
備考・特典あり
2017年06月08日
○CTD作成経験が豊富な方から初心者の方でもオススメ!
○CTD2.5、2.7.3、2.7.4、2.7.6の作成において配慮すべきポイントとは?...
講座のポイント
 PMDAのサイトに公開されたCTDとその審査報告書を検討すると、どのような照会事項のやり取りが行われたのか推察できるものがあり、早期承認取得のためにはComplete clinical dat...
幕田尚幸 氏 46,440円
備考・特典あり
2017年06月09日
Globalレベルで求められる安全性情報の収集とその評価手法とは?
各国当局の要求事項に応えるには?
講座のポイント
医薬品の安全性情報は、市販後のみならず、治験時からの安全性情報の収集・評価・伝達が総合的に求められている。一方、各製薬企業がGlobal化する中、日本当局への対応のみならず、FDAやEMA等、さ...
小林秀之 氏 41,040円
備考・特典あり
2017年06月12日
【好評2回目】ジェネリック医薬品の申請必要文書の特徴を踏まえその申請資料をCTD形式で作成する!
講座のポイント
ジェネリック医薬品についても今般、日本ジェネリック製薬協会において「後発医薬品に係るCTD作成のための資料 平成27年8月21日」がHPに掲載され厚労省により周知されました。今後は新医薬品と同じ...
宮原匠一郎 氏 46,440円
備考・特典あり
2017年06月12日
○PMDAにてEMAへの赴任経験を持つ講師が解説!
○欧州の薬事行政の歴史,取組み,最新情報(2016年12月発出のGVP Module IX)など!
...
講座のポイント
 最初にECとEMAと各国規制当局との関係や、欧州の医薬品承認プロセスなどの基本的な医薬品規制の枠組みを復習し、欧州における制度設計の考え方を紹介する。講座を通じてEMAの組織体制や、EMAによ...
野村香織 氏 46,440円
備考・特典あり
2017年06月12日
2017年06月13日
★英文メディカルライティング着手への基礎固め。
★英文プロトコールを正確・明快に書くポイントとは?
セミナーポイント
 英語は長年学んでいるけれど,いまひとつ掴みきれないところがある,と思ったことはありませんか。もし,そうだとしたら,高度な語法にばかりに気をとられ肝心な基礎固めが不十分になっているという可能性が...
石塚 善久 氏 61,560円
備考・特典あり
人気!
2017年06月18日
ねらい
乳がんの診断、治療を受ける患者の看護、再発そして終末期に至るまでの看護が理解できることを目指します。乳がん看護に自信をもって、実践へとつなげましょう。
【支援編】乳がん患者と家族に関わるときに必要なこと~「なるほど」につながる支援とケアを考えよう~東京会場~
井関 千裕 先生
12,500円
備考・特典あり
2017年06月20日
必須化に向かうCTD申請について理解し、対訳のCTDにより表記事例を習得できる!
講座のポイント
CTD(カモンテクニカルドキュメント)申請については平成13年6月21日医薬審発第899号の「新医薬品の製造又は輸入の承認申請に際し承認申請書に添付すべき資料の作成要領について」で新薬については...
中山昭一 氏 46,440円
備考・特典あり
2017年06月21日
○医療ビッグデータの現状と課題とは?
○リアルワールドデータを用いた解析手法,事例の検討,評価など!
○各種データベースを通じて、より分かり易く解説します!
講座のポイント
 医療の世界で「ビッグデータ」、「リアルワールドデータ」や「統計学」などの言葉が一般に話題に上るようになって久しいが、日本でも国民皆保険制度の下レセプト情報を中心にその利活用が進んでいる。その一...
清水央子 氏 41,040円
備考・特典あり
2017年06月22日
体系的に学ぶ体外診断薬の臨床試験と薬事申請ポイント
海外申請の状況や保険収載の概要なども紹介します
講座全体のポイント
体外診断用医薬品の開発は、新しい分析技術、臨床的意義の発見などの進展から多岐にわたっている。しかしながら規制面では有用な参考情報が医薬品や医療機器と比較すると乏しいのが現状である。また企業サイド...
島田正夫 氏 46,440円
備考・特典あり
2017年06月23日
【参加対象者】
統計的手法に対する理解を深めたい
0から多変量解析を学びたい
多変量解析の理解、多変量解析を使いたい
多変量解析のイメージをつかみたい
講座のポイント
近年、医学・薬学・生命科学分野では多変量解析が必須になりつつあります。本セミナーでは、多変量解析を利用する必要に迫られた研究者や企業の担当者、さらに多変量解析に興味のある人のために、多変量解析の...
杉本典夫 氏 46,440円
備考・特典あり
2017年06月23日
○ASEAN CTDは、実際にはICH CTDと異なる細かな点があります。
○各国申請に向けた必須条件、やってはいけない記載法などをポイントとして解説します。
セミナーポイント
 医薬品の世界でもASEAN諸国は近年,最も注目を浴びている地域であり,各国は国内産業の育成と国際化を推し進めています。これらの国は,薬事申請においてICHに準じた様式であるASEAN CTD(...
小出倫正 氏 46,440円
備考・特典あり
2017年06月23日
○製薬企業,アカデミア問わず、今後の標準対応に向けて!
○CDISC標準の実装に向けて「まず」取り組むべきこととは?
○事例の紹介も含めて、主要モデル...
講座のポイント
 2016年10月1日より日本における承認申請の電子データ提出においてCDISC標準に準拠したデータの提出が求められるようになった。  日本の製薬企業にとってCDISC標準対応は待ったなしで対...
千葉吉輝 氏 46,440円
備考・特典あり
全22件中1 ~20件 表示
2日で学ぶ 看護管理者のための看護記録セミナー
[広告掲載について]
お探しのセミナーが見つからない方はこちら