HOME » セミナー・研修を探す

セミナー・研修を探す

1日で学ぶ病院経営

フリーワードで探す
日時で探す
申込受付終了のセミナーを見る
カレンダーから探す
分野/対象で探す
地域で探す 都道府県:
  この色の箇所が検索対象です。
全324件中1 ~20件 表示
[並び順]   開催日時  |  人気がある  |  受講料金 
開催日 講義タイトル 講師 金額
2017年07月30日
講義概要
本講義の基礎編となる 『脳のシステム障害の理解とリハビリテーション』で学んだ神経線維の繋がり、つまり「脳のネットワーク」が障害された患者さんの画像をどのように理解するのか、その診方のポイントは何...
吉尾 雅春 先生 12,500円
備考・特典あり
2017年07月30日
解剖学、運動学的知識から裏付けされた筋・筋膜痛の治療!
筋膜マニピュレーションの理解するための最初の一歩となるセミナー!
講義概要
筋・筋膜に対する治療手技には、間接的治療のMuscle Pain Relief,直接的治療の筋膜リリースや筋膜マニピュレーションなどがあります。 これらの手技の目的は、筋・筋膜痛の緩和、柔軟性...
竹井 仁 先生 12,500円
備考・特典あり
2017年07月30日
ご利用者のやる気を引き出すレクは機能回復に繋がるレク
日本ケアレク研修大会2017(大阪会場) 効果の出るレクや活動!リハ・機能訓練に変わるレク活動!
日本ケアレク研修大会は、介護現場で提供するレクリエーション(以下、レク)を「レク=ゲーム」「あ~楽しかった」で終わらせるのではなく、その後のケア・機能訓練や活動などを創造し生かせるプログラムの提...
日本ケアレク研修大会2017(大阪会場)
尾渡 順子氏 他
10,000円
備考・特典あり
2017年07月30日
【卒中八策】脳卒中後遺症者の歩行の評価と治療介入 概要)
脳卒中後遺症者の歩行介助の上手さは、そのまま予後に直結します。    自分の歩行介助の上手さ=脳卒中後遺症者の歩行改善度       これは考えてみれば当たり前のことなのですが   ...
【卒中八策】脳卒中後遺症者の歩行の評価と治療介入
中谷知生 先生
10,000円
備考・特典あり
2017年07月30日
臨床で本当に役立つ超実践シリーズ:脳卒中片麻痺、立位での姿勢・動作分析 概要)
このセミナーには参加条件があります。  参加条件はたった一つです。    参加条件:本気で脳卒中の患者様のために成長して、改善させてあげたいと思っていること         ...
山崎たく先生 15,000円
備考・特典あり
2017年08月01日
5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 名古屋 5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 名古屋
お世話になります。 ケアーズ訪問看護リハビリステーションの吉本です。 2006年以降の医療報酬制度により入院日数180日を超える 患者は強制的に退院させられているという現状の中で、自宅...
5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 名古屋
吉本 仁亮
無料!
2017年08月02日
5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 大阪 5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 大阪
お世話になります。 ケアーズ訪問看護リハビリステーションの吉本です。 2006年以降の医療報酬制度により入院日数180日を超える 患者は強制的に退院させられているという現状の中で、自宅...
5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 大阪
吉本 仁亮
無料!
2017年08月03日
専用工具を使って技術指導します。その工具は持ち帰りいただけますので明日からの臨床にお役立てください
車椅子メンテナンスセミナー
【「車椅子の調整は知っているようで、触ってみると意外と複雑。」「機械やものづくりは苦手。だけどやっておかないと移乗のときに危なくて。」「ブレーキが効かない!けど臨床が忙しいから業者さんを呼ぼう。...
【ユニリハ】 【もう業者さんを呼ばなくて大丈夫】やってみようよ! 車椅子メンテナンスセミナー2017/8/3
青木 將剛(あおき まさたか)
8,000円
備考・特典あり
2017年08月03日
滑らせるトランスファーセミナー
セミナー概要
人が人を持ち上げないための代替策としてスライディングシートやトランスファーボードの利用を勧めています。 介助の基本的な考え方として、ご本人が持っている能力を十分に利用することです。何ができ...
鈴木光絵 3,000円
2017年08月03日
5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 新宿 5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 新宿
お世話になります。 ケアーズ訪問看護リハビリステーションの吉本です。 2006年以降の医療報酬制度により入院日数180日を超える 患者は強制的に退院させられているという現状の中で、自宅...
5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 新宿
吉本 仁亮
無料!
2017年08月04日
車椅子の点検不良による事故、職員の意識、身体拘束、姿勢不良からの褥瘡問題にまで発展する車椅子関係因子。このような物理的リスク因子を取り巻くリスクマネジメン...
【ユニリハ】 リスク・マネジメントセミナー   ~車椅子管理とリスクの視点~ 講師は車椅子製造メーカーに在籍していた技術者&作業療法士だから全国の車椅子リスク事情に精通
「車椅子の整備不良からアクシデントが発生してしまった」 「車椅子管理はどうしたらいいのか・・・」 「どこをどう調整すればいいんだ?」 「リスクへの職員の意識が薄い」 「業者に頼みたくても...
【ユニリハ】 リスク・マネジメントセミナー   ~車椅子管理とリスクの視点~
車椅子リスクマネジメントとメンテナンス研究チーム
7,000円
備考・特典あり
2017年08月05日
プログラム
・ALSの病態理解  進行する病状と機能の段階的低下 ・その人らしい生活の構築に向けた在宅支援の実際  看護師だからできる生活支援  呼吸器装着か否かの決定への支援  食生活支援 家族...
原田典子先生 12,960円
2017年08月05日
誰もが知っている解剖運動学で結果を出す関節調整テクニック(肩甲骨・肩甲上腕関節)〜知ればアプローチや筋肉の見方がこんなに変わる〜 概要)
このコース内容を簡単に説明すると    『皆さんの担当している実際の症例データを用いて、一緒にアプローチを考え、改善させていく』   という内容です。     これは講師にすれば...
誰もが知っている解剖運動学で結果を出す関節調整テクニック(肩甲骨・肩甲上腕関節)〜知ればアプローチや筋肉の見方がこんなに変わる〜
堀内寛之先生(作業療法士)
10,000円
備考・特典あり
2017年08月05日
摂食嚥下リハビリテーションの新たな視点と介入手段
【ユニリハ】 全身の筋緊張制御を行うポジショニングからの 摂食嚥下リハビリテーション理論編 2017/8/5 講義概要
【長期療養生活6年、ADL全介助の症例に、局所的ではなく、全身の筋緊張を一度に落とすポジショニングを行ったところ、拘縮が変化して端座位や自立、20日後にお楽しみのゼリー食を用いた摂食嚥下訓練の介...
【ユニリハ】 全身の筋緊張制御を行うポジショニングからの 摂食嚥下リハビリテーション理論編 2017/8/5
青木 將剛(あおき まさたか)
7,000円
備考・特典あり
2017年08月05日
クリニカルリーズニングコース~上肢の筋骨格系へのアプローチ(肩関節の評価と治療編) 概要)
【実際に足を運ぶメリット】    あるTV番組で驚きの実験をしていました。 超一流ホテルの中華料理のシェフが20年以上かけて、ようやく出せるようになった回鍋肉(ホイコーロー)秘伝の味。...
山崎たく先生 12,000円
備考・特典あり
2017年08月05日
5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 横浜 5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 横浜
お世話になります。 ケアーズ訪問看護リハビリステーションの吉本です。 2006年以降の医療報酬制度により入院日数180日を超える 患者は強制的に退院させられているという現状の中で、自宅...
5年間で670事業所の支援実績!!訪問看護開業セミナー IN 横浜
吉本 仁亮
無料!
2017年08月06日
摂食・嚥下リハは多職種アプローチが必須!!最新の知見・エビデンスから学ぶセミナー
講義概要
嚥下障害のアプローチは、その発見から始まり、嚥下機能を詳細かつ丁寧に評価することで、病態に応じた適切な訓練を実践していくことが重要です。 嚥下リハビリテーションは多職種によるチーム医療であり、...
福岡 達之 先生 12,500円
備考・特典あり
2017年08月06日
リハに必要な脳画像の診方とは?!
診断ではなく、画像から運動療法へと繋げるためのポイント
講義概要
脳卒中の機能的予後は個人差が大きい。 将来、この人は歩けるようになるのか、随意性(麻痺)は回復するのか、痙性は回復するのか。上肢の麻痺、下肢の麻痺、高次脳機能障害があったときに、今後どのよ...
高倉 保幸 先生 12,500円
備考・特典あり
2017年08月06日
最新知見をもとに、ROM制限の発生機序をひも解く!!
病態を理解して拘縮へのアプローチを学ぶ!!
講義概要
臨床において関節可動域(以下,ROM)制限は極めて発生頻度が高く、その重篤化はADL制限やQOL低下を招くことから、その対策はリハビリテーション(以下,リハ)の重要課題である。 ROM制限を引...
沖田 実 先生 12,500円
備考・特典あり
2017年08月06日
認知症への対応ではありません!!
認知症のある方への対応を理解する講義
講義概要
リハスタッフが認知症のある方に寄与できる3つの基本的な方向性 (1)ADLの維持・改善 (2)能力と特性の発揮:Activityの選択と場面設定の工夫 (3)BPSDを含めた生活障害の軽減...
佐藤 良枝 先生 12,500円
備考・特典あり
全324件中1 ~20件 表示
[広告掲載について]
お探しのセミナーが見つからない方はこちら